発売日を迎えたNikon Z 9が6位にランクイン 週間デジカメ売れ筋ランキング

週間デジカメ売れ筋ランキング

1 キヤノン EOS Kiss M2 ダブルズームキット ホワイト
2 キヤノン EOS Kiss X10 ダブルズームキット ブラック
3 キヤノン EOS Kiss M2 ダブルズームキット ブラック
4 ソニー α7 IV
5 キヤノン EOS Kiss X10i ダブルズームキット
6 ニコン Z 9
7 パナソニック LUMIX G100 標準ズームレンズ トライポッドグリップ付属
8 オリンパス OLYMPUS PEN E-PL10 EZ ダブルズームキット ホワイト
9 キヤノン EOS RP・RF24-105 IS STM レンズキット
10 キヤノン EOS Kiss X10 EF-S18-55 IS STM レンズキット ブラック

BCNより

BCNがデジタル一眼週間売れ筋ランキングを公開しています。すべてのランキングは50位までありますので、気になるカメラのランキングは記事元リンクからご覧ください。ランキングの集計期間は2021年12月20日~26日となっています。

ランキングをみると全般的にキヤノンが好調で、ミラーレスのEOS Kiss Mシリーズ、フルサイズミラーレスのEOS RPとともに一眼レフのEOS Kissシリーズもランクインしています。いまでも一眼レフはかなり売れているのが印象的ですね。

個人的には一般的なユーザであれば、EOS Kiss M2で十分だと思いますし、価格的にもあまり大差ないのに一眼レフも売れているということが不思議です。あえて光学ファインダーのカメラが欲しいですとか、電池の持ちが気になるという人もいるとは思いますが、いまあえて一眼レフを購入する理由があまりよくわかりません。

ソニーからはフルサイズミラーレスにも関わらずα7 IVが4位にランクインしているので、α7 IVはかなり人気になっていることがわかります。たぶんα7 IVの噂がずっとでていましたので、どうせ購入するなら新製品のほうをということで発売を待っていた人が多かった可能性が高いと思います。

ただ、ソニーのαシリーズは様々な製品が半導体不足などの影響で供給不足になっている可能性が高く、キヤノン製品が上位にランクインしているのは、それらが関係している可能性が高いと思います。このあたり、最近のランキングは人気度だけが反映されているのではなく、供給があるかどうかということも大きな要素になっていると感じています。

Nikon Z 9が6位ランクインの快挙

α7 IVの4位へのランクインも衝撃的ですが、それよりもNikon Z 9の6位へのランクインというのはかなり衝撃的な出来事だなと感じています。

Nikon Z 9はニコンのフラッグシップミラーレスで、過去のNikon Dシリーズよりも性能を考えるとかなり廉価になっているとはいえ、60万円以上もする高価格なカメラです。発売日は12月24日ですので、実質3日間の販売日数でBCNランキングで6位へランクインするというのは驚きです。

カメラのランキングには、カメラ専門店や、カメラ販売に強いショップのランキングなどがありますが、これらのショップはカメラに強いショップなのでプロフェッショナルやハイアマチュアの購入割合が高く、どうしてもフルサイズミラーレスなど高価なカメラが上位にランクインすることが多くなっています。

しかし今回紹介しているBCNは全国の販売店のPOSデータを集計したもののランキングですので、より一般的な消費者のニーズが反映されたランキングと考えることができます。そのようなランキングで、価格が高額でプロフェッショナル向けのカメラが6位にランクインするというのは非常に珍しいことで、それだけNikon Z 9が売れているという証拠だと思いますね。

単純にランキングだけで比較すると、例えばオリンパスのE-PL10 EZダブルズームキット ホワイトよりも売れているということになります。発売にあわせて商品在庫を用意していたであろうとはいえ、半導体不足などの影響がある中で、よくこれだけ製造できたなとも思いますね。

それではランキングの推移をみてみます。

上位のトップスリーは安定のEOS Kissシリーズです。国内ではKissブランドは圧倒的という感じにも思えますね。そして、今回は発売日を迎えたNikon Z 9が6位にランクインしています。Nikon Z 9は11月1日の週にも4位にランクインしていますが、予約した時点で販売とするショップと、発売日で発送した時点で販売とするショップがわかれているだろうことがこれからわかりますね。

そしてソニーのα7 IVは順調に上位で推移していますが、供給不足になっていることから、今後のランキングの動向がきになります。そして、同じく人気なNikon Z fcも販売されていれば上位にランクインしていると思うのですが販売ショップが少なく残念な状況です。半導体不足がかなり影響しているようで、今後のランキングには注文ですね。

お知らせtweetしています

新着記事のお知らせtweetをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top