Nikon Z 6IIボディの価格調査 最低価格下落中も今後値上がる可能性も

Nikon Z 6IIボディの価格調査

カメラに関するネタがないときのお決まりの価格調査です。今回はNikon Z 6IIボディの価格調査です。それでは価格.comによるNikon Z 6IIの最安値をみてみます。

価格.com

記事の執筆時点では、Nikon Z 6IIボディの最安値は23万5400円となっています。平均価格は25万3297円です。Nikon z 6IIボディの初値は24万1556円なので、最安値は6000円ほど安くなっていますが、さほど値下がりしていないことがわかります。まあ、これはNikon Z 6IIボディの発売日が11月6日でつい最近の発売なので仕方がないところだと思います。

ですが、グラフをみるとわかりますが、2月に入り価格が下落基調にあることがわかります。恐らく製品の供給が安定してきて、市場に製品が出回るようになっていることと、初期需要を一巡したので、価格が下落してきているのだと思われますね。

今後は値上がりする兆候が

グラフをみるとわかるのですが、平均価格がわずかながら上昇傾向にあることがわかります。調べてみると価格.comで最安値を付けているようなショップが少なくなってきていることがわかります。

価格.comの一般的な傾向では、全国チェーンの量販店で最も安い価格を付けているのがカメラのキタムラで、それより安い価格を付けているのが激安系のチェーンかそれに近いショップであることが多いです。カメラのキタムラはベンチマークに結構使えるショップですので、このあたりを理解しておくと各カメラの価格の大まかな傾向がわかります。

Nikon Z 6IIボディの価格はカメラのキタムラより安く販売しているショップは4ショップしかありません。つまり激安系ショップでは在庫がなく販売を取りやめているらしいことがわかります。

その他にも価格を掲載しているけれども在庫なしになっているショップが7ショップもありますし、全体的な販売ショップもかなり少なくなっています。

以前のNikon 1の価格調査をしていた頃にはよくあったのですが、なぜかNikon 1は数ヶ月単位のサイクルで在庫復活と在庫減少を繰り返していて、その都度価格が大幅に上昇し、少しずつ安くなっていくというようなことを繰り返していました。個人的には生産調整をしていて、価格を下げないようにしていたのだと思っているのですが、海外からのコンテナ輸送の関係で数ヶ月ごとの入荷になってしまい、在庫復活と在庫減少のサイクルを繰り返していた可能性もあり、実際の理由はよくわかりません。

Nikon Z 6IIの発売が11月6日ですので、いまが4ヶ月ほど経過するような時期になっていて、ひょっとしたら同じようなサイクルで在庫減少時期になっている可能性もありそうです。もし、同じサイクルだとすると今後は価格上昇傾向になると思われます。買い時が難しくなりそうですね。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top