ヨドバシ Nikon Z 9の納期さらに伸びる 来年1月下旬→2月上旬へ

Nikon Z 9の納期さらに伸びる

ヨドバシカメラ

ニコンのNikon Z 9の納期がさらに延びていることが明らかになりました。ヨドバシカメラのNikon Z 9の商品ページには、上記のように製品の納期についてのお知らせが記述されているのですが、それが前回の2023年1月下旬といった表示から、今回の2023年2月上旬にまで再び日付が伸びていることがわかります。

前回、上記の記事を掲載したのが、4月18日で、本日が5月3日ですので約15日が経過したことになるのですが、その間に受注があり、1月下旬から2月上旬に納期が変化したのだと思われます。

ヨドバシカメラの納期の表示は、上旬、中旬、下旬と10日ごとの区別がされています。前回から15日経過して下旬→上旬と変化していることがわかったわけですが、毎日、変更があったかどうかを確認しているわけではないので、正確に何日で変化したのかはわかりません。ただ、少なくともヨドバシカメラが発送しているNikon Z 9と同じぐらいの数のオーダーが入り続けていて、それで日付がどんどん後ろに伸びているのではないかと思いますね。

今から予約すると来年の2月ですから、概ね9~10ヶ月後に手に入れることができるので、すぐに欲しいという人にとっては残念ですね。そして、Nikon Z 9が発売された頃、すでに納期が1年待ちという噂が流れていましたが、あながちそれも間違っていない状況になっていると考えられそうです。

海外のサイトなどでは、次の製品発送は何時になる、製品が入荷したといったことが情報として掲載しており、海外でも同様に人気の高さと供給不足になっていることがわかります。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

Nikon Z 9
twitterで最新情報をチェックしよう!