Nikon Z 9の納期がさらに延びる 23年1月下旬の入荷予定に

Nikon Z 9の納期さらに伸びる

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラのNikon Z 9の入荷予定が、さらに10日ほど伸びていることが明らかになりました。上記はヨドバシカメラのNikon Z 9の販売ページで、商品の納期が2023年1月下旬になっていることがわかります。

前回の納期は?

以前、入荷予定が1月中旬だったときにも記事にしています。それが以下の記事になります。

このとき記事にしたのが4月7日です。本日が4月18日ですので、約11日で納期が延びたことになります。上記で引用したように、ヨドバシカメラの納期表示は上旬、中旬、下旬と1ヶ月を3期にわけて10日ごとに変化していくシステムです。ということは、前回の4月7日から概ね11日で納期が中旬→下旬へと推移したことになります。

このことからいま現在のヨドバシカメラのNikon Z 9の受注状況は、恐らく供給数とほぼ同じだけの受注が入っていて、そのぶん納期も後ろに伸びているという可能性が高いのかなと思います。

もし受注が少なくなれば、これが20日で初旬→中旬に変わるとか、30日で初旬から中旬に変わるといったように次第に納期が切り替わるまでの日付が長くなると思います。しかし現在は納期が切り替わる期間と、切り替わるまでの期間がほぼ同じなので、需要=供給というバランスになっているのではないかと思いますね。

ニコンはNikon Z 9の新ファームの公開を告知していて、またこれで注目を浴びてさらに需要が一時的に高まる可能性もありそうです。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

Nikon Z 9
twitterで最新情報をチェックしよう!