ソニー 数ヶ月以内にα7R V、動画用APS-Cミラーレス発表か??

ZV-E10

ソニーのカメラの最新情報

先日お伝えしたソニーカメラの新製品の噂ですが、その詳細が明らかになってきました。それでは、その記事をみてみましょう。

二人の確かな情報筋は、以下のカメラが2~3ヶ月以内に発表されると予想していると述べた

  • 最初は新しいPTZ Eマウントカメラが発表されるだろう
  • そのあとすぐに新しいコンパクトで、手頃な価格なCine Eマウントカメラが続く(発表は9月後半)
  • そして最後にZVシリーズのAPS-Cカメラと、α7R Vが登場する。その両方のカメラが同時に発表されるのか、2回の異なるイベントとして発表されるかは確かではない。しかし、間違いなく10月前半に発表される予定になっている。

SonyAlphaRumors

さて、最新の噂によれば、ソニーはここ3ヶ月ほどで計4台のカメラを発表するとしています。最初がPTZのEマウントカメラ、次にシネマカメラ、そして動画撮影用のAPS-Cカメラと、最後にα7R Vが登場するとしています。

この記事にでてくるPTZとは聞き慣れない言葉ですが、それぞれのアルファベットは、パン、チルト、ズームの頭文字で、カメラを遠隔操作する機能や、そのような機能のあるカメラのことを指します。

ということですので、これは当サイトでも先ほど記事にしましたが、ソニーがティザーサイトを公開した、リモート撮影が可能なロボットが何かしら関わっているカメラのことを指しているのだと思われます。(参考 ソニー ティザーサイトを公開 ロボットとカメラを合体した製品発表か

この記事は、ソニーがティザーを公開するまえに記述されたものですので、噂のうち一つは正しかったということになりそうです。そのため、残りの3台についてもかなり確度の高い情報なのではないかと思いますね。そうなると、いよいよZV-E10の上位機種、α7R Vも登場ということになるのでしょうか。

α7R Vの最新情報

[catlist template=”default” thumbnail=yes currenttags=all]

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

ZV-E10
twitterで最新情報をチェックしよう!