ヤシカ フィルムカメラMF-1のクラファン実施 3月予定 現在63% 残り30日

ヤシカジャパンが新しいフィルムカメラプロジェクト立ち上げ

ヤシカジャパンがフィルムカメラ発売のためのクラウドファンディングを実施しているそうです。どのような仕様のカメラが発売されるのでしょうか?

それでは仕様をみてみましょう。

主な仕様

11×3.2×6cm
対応フィルム:35mm(ISO400に最適化)
シャッタースピード:1/120秒
絞り:F11
フォーカス範囲:1m~無限大
電池:単3形電池×1(フラッシュ用)
バッテリー寿命:約120回
フラッシュ寿命:最大3,000回
外形寸法:11×3.2×6cm
重量:95g

というわけでコンパクトフィルムカメラで一眼レフではありませんでした。カラバリは全部で10種類あり、それぞれかなりユニークなデザインのカメラとなっています。

価格は6800円で、現在の支援金額は目標金額の63%となっていて、残りはあと30日です。

最近はフィルムカメラの人気も高いようですが、目標金額を達成することができるでしょうか?

全10種類のカメラのデザインや、プロジェクト誕生のきっかけなどの記述もありますので、よければ下記のクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください。

(記事元)https://camp-fire.jp/projects/view/626304

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

twitterで最新情報をチェックしよう!