キヤノン EOS R6 Mark IIのプロトタイプ機をテスト中と噂

キヤノンがEOS R6 Mark IIをテスト中?

キヤノンがEOS R6 Mark IIをテスト中という噂があるようです。どのような噂なのでしょうか?

それでは記事をみてみましょう。

tweetによれば、EOS R6 Mark IIのプロトタイプ機がすでにテスト中で、EOS R3で見られるような積層型センサーを採用しているとしています。

さて、このtweetですが、最近カメラに関する噂をtweetしている人で、いま海外のカメラ関連サイトでは話題の人です。Nikon Z 8に関する噂や、Nikon Z 8と言われる画像なども流出させています。このNikon Z 8の流出画像については、別記事にしていますので興味がある人はこちらのページからどうぞ

そして注目されているhow2flyがtweetしたのが上記の内容になります。内容はすでに記述しているようにEOS R6 Mark IIのプロトタイプがすでに存在していて、テストされているとしています。さらに積層型のイメージセンサーを搭載するとしています。

速すぎる?EOS R6 Mark II

皆さんご存じの通り、EOS R6はEOS R5とともに発売されました。発売日は2020年8月でまだ2年を過ぎた程度です。なので、もしいますぐに発表されるとしたら、ちょっと時期的には早すぎるかなという印象です。

ただし、このプロトタイプというのが本当にごく初期のプロトタイプで、仕様をどのようなものにするか決定するためなどに作られたものであるとしたら、それは全然納得できると思いますね。そして、いまはカメラのリニューアルのサイクルも短くなっていますので3年ごとに新製品がでてきてもまったくおかしくありません。なので、どの段階のプロトタイプなのかわかりませんが、別にあってもおかしくはない話だろうと思います。

そして、EOS R6 Mark IIには積層型のセンサーが搭載されるということで、今後はキヤノンのフルサイズにはすべて積層型のセンサーが搭載され、動画に強いモデルとして発売される可能性があるのかなと思います。

また、キヤノンはEOS Rを完全に終了させて、EOS Rの後継に別シリーズとして製品を投入するという噂もでています。なので、いま現在は、EOS R6が事実上のEOS Rの後継機種になる可能性もあるのかなと思いますね。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

twitterで最新情報をチェックしよう!