ヨドバシ カメラ売れ筋ランキング ソニー圧倒的5機種ランクイン

データ集計期間 2020年3月16日~3月31日

第1位 ソニー α7 IIIボディ
第2位 ニコン Z 50ダブルズームキット ボディ+NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR+NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR
第3位 ソニー α7 IIIレンズキット ボディ+FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS
第4位 ソニー α7R IVボディ
第5位 オリンパス OM-D E-M1 Mark IIIボディ

(記事を一部引用しています)
(記事元)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200408-00010000-capa-ind

ソニー絶好調

CAPA CAMERA WEBがヨドバシカメラ売れ筋ベストテンを発表しています。すべてのランキングは記事元リンクからご覧ください。

記事によれば、ベストテン内にソニーが5機種ランクインしています。まさに絶好調ですね。1位、3位、4位にランクインしているほか、7位にα6400が、9位にα6600がランクインしています。フルサイズだけでなくAPS-Cも売れているんですね。

ニコンもそこそこ好調で、Nikon Z 50が2位に、そして6位にNikon Z 6がランクインしています。どちらもキャッシュバックキャンペーンの対象の機種ですので、それで上位にランクインしているのでしょうね。

そして5位にはオリンパスのフラッグシップでもあるOM-D E-M1 Mark IIIがランクインしています。小型軽量で高性能ということで、こちらも人気があるようですね。

メーカ別ではソニー5機種、ニコン2機種、キヤノン2機種、オリンパス1機種となっています。機種別ではミラーレス8機種、一眼レフ2機種となっています。

売れまくるソニーカメラ

このランキングはヨドバシカメラのランキングですので、どちらかというとハイアマチュア、プロフェッショナルの購入者が多いようで、高いカメラでも上位にランクインする傾向があります。今回のランキングでも同様で、フルサイズやプロフェッショナル向けのカメラが上位にランクインしていることがわかりますね。

これがBCNランキングなど一般小売店を対象にしたランキングだと様相が全く変わります。どちらかというとEOS Kissシリーズや、オリンパスのPENシリーズなど価格が安いカメラが上位に来る傾向が強いです。そして、そのランキングですとソニーのカメラは2機種ほどがベストテン入りするぐらいがやっとという感じになります。

このことから考えると、ソニー製品はどちらかというとハイアマチュア以上の人にかなり売れていて、逆に一般の人にはさほど売れていないという状況になっているのかもしれません。そういう意味では、カメラにかなり詳しい人にもソニー製品は受け入れられていることになりますので、このシェアを巻き返すのはキヤノンやニコンといえどもかなり難しそうですね。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

「ヨドバシ カメラ売れ筋ランキング ソニー圧倒的5機種ランクイン」への1件のフィードバック

  1. マウント情報を開示した影響が徐々に出てくるでしょう。
    お手頃価格な高性能レンズがタムロン、シグマからこれから続々と登場するのでソニーの売上にますます拍車がかかりそうです。

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top