ニコン Nikon Z 7II、Z 6II、Z 5の新ファームを公開

ニコン Z 7II、Z 6II、Z 5の新ファームを公開

ミラーレスカメラ「Z 7II」「Z 6II」「Z 5」用ファームウェアの最新版ダウンロードを開始

平素はニコン製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、ミラーレスカメラ「Z 7II」「Z 6II」「Z 5」用ファームウェアの最新版ダウンロードを開始いたしました。ご希望の製品をクリックし、バージョン・内容・導入方法・注意事項などをご確認の上、ダウンロードを行ってください。

Z 7II用ファームウェア(Ver. 1.21)
Z 6II用ファームウェア(Ver. 1.21)
Z 5用ファームウェア(Ver. 1.11)

ニコンサポートページ

内容はいずれも同じ

修正内容はいずれも同じで、以下のようになっています。

• マウントアダプター FTZ と一部の F マウントレンズ装着時に、ズームリングあるいはフォーカスリング操作でまれに絞り駆動音が大きいことがある現象を改善しました。

これは、先日にあったNikon Z 6、Z 7、Z 50の新ファームの修正内容と同じで、すべての機器において更新されたということだと思います。

ニコン Nikon Z 6/Z 7/Z 50用の新ファーム公開

たぶん動画撮影中にノイズが入ってしまうことが問題になるのだと思いますが、静止画撮影でも問題が起きそうなぐらいの大きなノイズになるのでしょうかね。Fマウントレンズを利用し、特に動画撮影をメインで行っている人は更新しておいたほうがよさそうです。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top