ニコン Nikon Z 6/Z 7/Z 50用の新ファーム公開

Z 6、Z 7、Z 50の新ファーム公開

ミラーレスカメラ「Z 7」「Z 6」「Z 50」用ファームウェアの最新版ダウンロードを開始

2021年06月24日 サポート

平素はニコン製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、ミラーレスカメラ「Z 7」「Z 6」「Z 50」用ファームウェアの最新版ダウンロードを開始いたしました。ご希望の製品をクリックし、バージョン・内容・導入方法・注意事項などをご確認の上、ダウンロードを行ってください。

Z 7用ファームウェア(Ver. 3.31)
Z 6用ファームウェア(Ver. 3.31)
Z 50用ファームウェア(Ver. 2.11)

以上

ニコンサポートページ

ニコンがZ 6、Z 7、Z 50の新ファームを公開しています。

更新内容はすべての機種を通じて以下のようになっています。

• 以下の現象を修正しました。
– ファームウェア Ver.3.30 にバージョンアップ後、マウントアダプター FTZ と一部の F マウントレンズ装着時にズームリングあるいはフォーカスリング操作で、絞り駆動音が大きくなることがある。

絞り駆動音ぐらいいいじゃないと思うかもしれませんが、たぶん動画撮影時に問題になる可能性があるのでしょうね。各機種のファームへのリンクは以下のようになっています。

Z 6用ファームウェア
Z 7用ファームウェア
-Z 50用ファームウェア

[template id=”4241″]
Z 50
twitterで最新情報をチェックしよう!