いまデジタル一眼は何が売れている?? キヤノン 1-2達成 気になるZ fcは??

ヨドバシ一眼カメラ売れ筋ランキング

第1位 キヤノン EOS R6 ボディ
第2位 キヤノン EOS R5 ボディ
第3位 ソニー α7C ボディ
第4位 ソニー α7 III ボディ
第5位 ソニー α7C ズームレンズキット
第6位 ソニー α6400 ダブルズームレンズキット
第7位 ソニー α7S III ボディ
第8位 ソニー α7 III レンズキット
第9位 ニコン Z 50 ダブルズームキット
第10位 キヤノン EOS R6・RF24-105 IS STM レンズキット

CAPA CAMERA WEB

ヨドバシカメラの売れ筋ランキングが公開されています。ランキングは2021年7月上期のランキングで、7月1日~15日がランキングの対象となっているようです。

ランキングをみるとキヤノンが絶好調なのがわかりますね。1位がEOS R6、2位がEOS R5で順調に入れていると思われます。しかし、その後に続いているのはソニーのαシリーズです。実に6機種もランクインしていて、R6とR5がどれだけ売れているのかわかりませんが、αシリーズの数を合計するとソニーのほうが売れている可能性すらあると思います。

そしてニコンで売れているのは9位のZ 50です。ここのところ急にZ 50が売れている理由がよくわからないのですが、価格が下がってきたことが大きいのかもしれません。ですが、ニコンとしてはZ 6IIとZ 7IIがランクインしないことが寂しい状況ですね。たぶん、Z 6IIとZ 7IIを完全に新しいモデルとして発売したら、それなりに売れていたのだと思いますが、既存のZ 6やZ 7の所有者にとっては、わざわざ買い換える必要がないと考えている人も多いと思います。

期待のNikon Z fcは来期のランキングに

そして気になるNikon Z fcのランキングですが、残念ながら7月23日の発売ということで、このランキングには反映されていないようです。他のランキングでは上位にランキング入りしているランキングもあるのですが、そのランキングは、恐らく予約(してお金を支払った人)も販売に含まれているのだろうと思いますね。

そしてヨドバシカメラはその日の実売(発送)をカウントしてランキングにしているのだろうと思います。Z fcに関しては恐らく次のランキングに登場してくると思いますが、どのあたりにランキングがあるのかが気になるところです。

というのも、Z fcのランキングがどこに入るのかで、Z fcの初期の入荷量がわかるからです。Nikon Z fcは発売後すぐに供給不足を発表しているわけですが、もしランキングの上位に入っていればZ fcの人気がニコンの想定以上にあったということになりますし、中途半端なランキングですとZ fcの人気を読み違えて少ない数しか在庫を用意していなかった可能性が高くなると思います。

実際にはどのようなランキングになるのか次の発表が楽しみです。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top