OM-5は4100万画素センサーという噂はフェイク?? 最近多いフェイク情報

OM-5は4100万画素で20コマ/秒撮影可能?

ある匿名の情報筋が、これを送信した。そして、OM-5が、そのような新しい高解像度センサーを搭載する可能性は、正直なところありえないと思う。

OM SYSTEM OM-5は、20コマ/秒の連続撮影ができる4100万画素の裏面照射型Live-MOSセンサー(合計4700万画素)になる。

私がこの情報を投稿したのは、同じ人がこの情報を複数のサイトに投稿しており、このことについて私の疑念を述べたかったからだ。信頼している情報筋は、この件について何かしらのフィードバックができるだろうか?私が知っているのは、OM-5は7月か8月に発表されるだろうということがすべてだ。

43Rumors

OM-5の仕様に関して噂がでてきているようです。投稿によれば、ある匿名の情報筋がOMデジタルが発売すると噂されているOM-5のセンサー解像度は4100万画素で、さらに20コマ/秒になるかもしれないと述べているようです。

しかし記事元の筆者によれば、OM-5がこのような高解像度のセンサーを搭載する可能性は低いと考えているようですね。なので、自分はこの情報は信頼していないけれども、間違った情報として見解を述べたいので、この情報を投稿したとしています。

というわけで、この情報は信頼性に乏しい情報と考えることができそうです。

ただ製品自体の発表は夏頃に行われることは間違いないようです。OMデジタル(旧オリンパス)の場合は、フラッグシップモデルの最先端技術が順番に下位の機種に降りてくるというヒエラルキーになっていますので、OM-1やE-M1の技術がどれだけOM-5に搭載されるのか期待です。

最近、特に多いフェイク情報

ここ最近は、なぜかカメラに関するフェイク情報が多いような印象です。もちろん、実際に製品が発売されるまでは、それがフェイクかどうかはわかりません。ただ、フェイクであると指摘する記事が増えているのは間違いありません。

例えば、先日は、キヤノンのRF-S 22mm F2がフェイクなのではないか?という噂がありました。

また先日は、ソニーのα7R Vの仕様もフェイクではないか?という指摘がされています。

そして、今回のOM-5としてシェアされている情報もフェイクの可能性が高いとしています。どうしてこのように最近はフェイクの情報、またはフェイクと指摘される情報が多いのでしょうか?

例えば、これが特定のサイトのオーナーが自分のサイトに記事を掲載しているのならば、アクセス数稼ぎという可能性もあるようですが、今回の場合はどれも自分のサイトに何かしらの情報を掲載しているわけではなく、カメラに関連するサイトに匿名として情報を提供しています。このようなことをしても、自分には何のメリットもないので、仮にフェイクだとしたらわざわざ偽の情報を意味がよくわかりません。

ただ偽の情報を伝えて楽しんでいる愉快犯なのでしょうか?それとも実際には正しい情報なのでしょうか?まさかカメラメーカが自社に有利になるよう情報戦を仕掛けているというわけではないでしょうし、ちょっと最近の情報に関しては気になる点が多いですね。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

E-M5 Mark III
最新情報をチェックしよう!