年内発売予定のNikon Z 9は年内に発売される?? 延期の可能性はあるのか

年内発売を目指すNikon Z 9

年内発売予定のNikon Z 9ですが、以前の記事で発売日に関するちょっと気になる表現がありました。それが下記の内容です。

Z 9も非常にありがたいことに、多くの方に支持をいただいた「D850」に迫るご注文をいただいています。動画、静止画ともに最高レベルを目指し、D一桁モデルをお使いのプロフェッショナルの皆さまのニーズに応え納得してお使いいただけるモデルとして開発をしてきましたので、大きな反響をいただけていることを心より嬉しく思います。年内の発売を目指して準備を進めています。

PHILE WEB

ニコンへのインタビューを記事にしたものですが、そこでは「年内の発売を目指して準備を進めている」とあります。言葉尻を捉えているだけなのかもしれません。普通であれば、年内の発売に向けて準備を進めているとか、年内の発売の準備を進めているとなるのだと思うですが、「年内の発売を目指して・・」という表現をしていることから、何かしらの障害があり「目指す」ことが必要なのか、ひょっとしたら年内に発売されない可能性もあるのか?と、少し勘ぐってしまいます。

海外ではNikon Z 9の有力な発売日として12月15日があげられています。これはアメリカの通販サイトで販売日が12月15日になっていたことが起因となっています。もし、そうであれば、もうまもなく発売日決定のお知らせがニコンからあってもおかしくありません。

ちなみに、最近発売されたNikon Z fcは、Nikon Z fc標準ズームキットが7月23日から発売されるとアナウンスされたのが、7月19日でした。発売の4日前に発売日決定のアナウンスがあったことになります。

ニコン Z fc 28mm f/2.8キット発売延期 想定以上の予約と部品供給に問題

また、それと同時にNikon Z fc 単焦点レンズキットの発売延期も同時にアナウンスされました。このことから考えると、12月15日の発売であれば遅くとも12月10日前後までには発表があるだろうことが想像されます。

Nikon Z 9の発売延期はあるか?

Nikon Z 9は予約開始当初からかなりの人気があったようで、BCNランキングでも上位にランクインしています。そして、ビックカメラでは予約初日から爆発的な注文があったことが明らかになっています。

Nikon Z 9 “予約初日から爆発的注文” 発売後も入手できない可能性

ここまでの様々な情報から考えると、かなりNikon Z 9の予約注文が入っている可能性が高いと考えられ、Nikon Z fcの単焦点レンズキットのように発売日が延期されるのか、それとも「年内発売予定」の表示の通り、本当に年内に発売されるのか非常にきになる状況となっていると思います。

海外のサイトをみているとNikon Z 9はプロフェッショナル向けのカメラなので、プロフェッショナル用に年内に予定通りに製品を投入せざるを得ないという考えがある一方、あまりに長期間待たせるのは企業としては得策ではないので発売日を延期する可能性があると考えている人もいるようです。

半導体不足や新型コロナウィルスのオミクロン株の蔓延などで、かなりカメラメーカにとっては厳しい状況ですが、この状況で多くの注文を得てしまうというのも、さらに厳しい状況に拍車をかけているなという印象です。実際に年内に発売されるでしょうか?それともNikon Z fcの単焦点レンズキットのように延期される可能性もあるのでしょうか。気になりますね。

[template id=”4241″]

「年内発売予定のNikon Z 9は年内に発売される?? 延期の可能性はあるのか」への1件のフィードバック

  1. >「D850」に迫るご注文をいただいています。

    とは予定生産台数に対する比率なのか受注台数に対する比率なのか分かりませんが
    D850も品不足が長い間続いたように思うので今注文すると現実に一年以上待たされる
    かもしれませんね。
    一つ当たるとそれに引きづられて他の下位機種も売れるでしょうからこれからは
    三つ巴のシェア争いになりそうです。
    EOS R3も品不足が分かっていながら発売されたので
    Z9も品不足覚悟で少数でも年内に発売はされるでしょう。

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top