ニコン Nikon D6用の新ファーム公開 不具合の修正など

Nikon D6用新ファーム公開

ファームウェア C:Ver.1.30 から C:Ver.1.31 への変更内容

• 以下の現象を修正しました。
– 半押しタイマーがオフになった後、AF-ON ボタン等の操作ボタンを押してカメラを起動すると、ごくまれにレリーズ操作なしにレリーズが開始されたり、カメラの設定が変わることがある。
– 連続撮影モードまたは 1 コマ撮影モードで連続撮影すると、ごくまれにシャッターが切れなくなることがある。

Nikon D6ファームウェアページ

まず最初に、今回の熱海の土砂災害において被害を受けた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

さて、ニコンがNikon D6用の新ファームを公開しています。修正内容は上記のようになっていて、細かなバグのようなものを修正したというところのようです。大きな機能追加がなくて少し残念ですが、多少でもバグフィックスしてくれるのはありがたいですね。

オリンピックでの活躍も見物に

さて、東京オリンピックがいよいよ開催されようとしています。ワクチン接種を受けた選手や、組織委員会の人から感染者がでたりしていますし、政府がオリンピックを無理矢理に開催するんだから、我々の飲食などで自粛する必要ないという人も増えているようで、感染者数は日ごとに増加しています。

開催の是非はともかく、開催されるとなると、今年はソニーのα1、キヤノンのEOS R3のお披露目ということになりそうですし、EOS-1D X Mark IIIやNikon D6もきっと大会では活躍することになると思います。

どの競技で、どのメーカのどのカメラが、どのように使われているのか興味のあるところですし、実際にオリンピックで撮影した使用感みたいなものも出回ると思いますので、そちらも楽しみですね。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top