いまデジカメは何が売れている?? Kiss圧勝 ニコンもZ 50が5位にランクイン

BCNデジカメ売れ筋ランキング公開

1 キヤノン EOS Kiss X10 ダブルズームキット ブラック
2 ソニー α6400 ダブルズームレンズキット ブラック
3 ソニー α6400 ダブルズームレンズキット シルバー
4 キヤノン EOS Kiss M2 ダブルズームキット ホワイト
5 ニコン Z 50 ダブルズームキット
6 キヤノン EOS Kiss M ダブルズームキット ブラック
7 キヤノン EOS Kiss X10i ダブルズームキット
8 キヤノン EOS Kiss M ダブルズームキット ホワイト
9 キヤノン EOS Kiss M2 ダブルズームキット ブラック
10 富士フイルム FUJIFILM X-A5 レンズキット ブラウン

BCNランキング

BCNがデジタル一眼売れ筋ランキングを公開しています。集計期間は6月21日~27日です。ランキングは50位まであります。あなたの気になるカメラのランキングを知りたい場合には、上記の記事元リンクからご覧ください。なお、このランキングを表記しているページは、同一ページで、その都度、日付によって動的に変更される仕様のため、ご覧になる日付によっては上記のランキングと一致しない可能性がありますのでご注意ください。

さて、今回のランキングですが、それぞれみるとKissの文字ばかりが目に入ってくるランキングとなっていますね。こうみるとKissシリーズの一眼レフも相変わらず売れていて、Kiss X10、Kiss X10iが1位と7位にランクインしています。ニコンはどうやら廉価一眼レフから事実上の撤退(もしくは半導体不足などの影響で後継製品が発売できない状態にある)をしたことから、キヤノン製品に需要が集中しているという可能性もありそうです。

それ以外でも、Kiss Mシリーズが非常に好調で、価格と性能のバランスでコスパの高いKiss Mがやっぱり売れているよねという印象です。

健闘しているZ 50

高付加価値商品もランクインしているわけですが、その中でも検討しているのがNikon Z 50のダブルズームキットです。比較的高価格なのに5位にランクインしているのは素晴らしいと思いますね。ただ、カラバリ違いでα6400が2位と3位にランクインしているので、事実上、α6400はZ 50の2倍以上売れている計算になります。この2機種は直接的なライバルですが、α6400の圧勝という状況です。

このランキングはBCNのランキングで、特定のショップや、カメラ専門店などの割合が高いランキングではないので、全国的にZ 50はかなり売れているカメラの一つになっているということが言えると思います。

ですが、いま、なぜいきなりZ 50の販売数がこれだけ伸びているのかは、ちょっと理由がわかりません。価格もさほど変化がありませんし、個人的にはキットレンズの性能が優秀なぶん、この価格ではかなりお得なキットだとは思いますが、これが理由とも思えません。

キャッシュバックキャンペーンを実施しているわけでもありませんし、10位圏外であることが普通だったZ 50がここにきて10位圏内に入ってきていることの理由が、どうもよくわからないのですが、ニコンにとっては価格の高いカメラでも上位にランクインするほど売れているというのは、嬉しい出来事だろうなと思いますね。

あと、Z fcはかなり人気になっているようですので、Z fcのランキングと、Z fcの発売によってZ 50のランキングがどうなるのか?というところも興味のあるところです。

[template id=”4241″]
twitterで最新情報をチェックしよう!