Nikon Z 9の仕様の噂の最新情報 やはりメカシャッター非搭載確定??

Nikon Z 9の噂に新たな追加情報

追加情報2

・センサーの読み出し時間は4ms(ソニーのα1は5ms)で、これは1/250秒のフラッシュシンクロを可能にするだろう

追加情報3

・電子シャッターの20コマ/秒のみ
・EVFの解像度は369万画素
・折りたたむことができ回転軸受けの背面液晶(一つ目のティザー動画ですでにみているもの)
・新しくデザインされたメニューシステム
・出荷開始は12月と予想される
・8k 60p、N-RAW、そして後から追加される無料のファームウェアのアップデートで他の機能が追加されるだろう
・ファームウェアのアップデートの発表も10月28日に予想されている。

NikonRumors

Nikon Z 9界隈がちょっと慌ただしくなっています。さらにNikon Z 9の噂がでてきているようですね。発表は今週の28日の夜にあるとみられていますので、発表日間近ということで、様々な噂が漏れ出してきてるということなのだろうと思います。

前回の噂についてまだご存知でない方は、こちらのページをまずはご覧ください。Nikon Z 9がミラーレスカメラでは珍しく(そして恐らくフラッグシップモデルやプロモデルとしては初めて)メカニカルシャッターがないカメラになるかもしれないという噂がされています(Nikon 1 Jなどは電子シャッターのみでしたが)。この記事は、その記事の続きということになります。

Nikon Z 9はメカシャッターがないかもしれない 価格は74万前後??

今回の噂の中身

さて、今回の噂では、センサーの読み出し速度、連写速度などの情報が入ってきているようです。

まずはセンサーの読み出し速度です。読み出し速度は4msで、ソニーのα1よりも速く全画素の読み出しが可能になるだろうとしています。そして、そのことからフラッシュシンクロ速度は1/250秒を可能にするかもしれないということのようですね。1000msを4msで割れば1/250秒という計算になります。

そして連続撮影速度についてはメカシャッターがないので当然ですが電子シャッターのみで、20コマ/秒を実現するらしいです。ソニーのα1もHiで最高20コマ/秒で、Hi+で30コマ/秒を実現しているわけですが、ニコンのこの20コマ/秒というのが、ソニーでいうとどのモードに該当するのかはわかりません。

なので現状では20コマ/秒ということですが、高速モードなどがあって30コマ/秒を実現している可能性はあります。さらに噂ではDXモードというAPS-Cセンサーの撮像範囲での撮影で120コマ/秒を実現しているという噂もあります。

ここにきて様々な噂がでているわけですが、それぞれの噂を総合すると、やはりメカシャッターがないというのは確定しつつあるという印象ですね。ニコンは思い切ったなという印象ですが、皆さんはどう思いますか?

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

「Nikon Z 9の仕様の噂の最新情報 やはりメカシャッター非搭載確定??」への2件のフィードバック

  1. 間違って理解しているかもしれませんが読み出しが 4ms ということは電子シャッターでもメカシャッター並みの幕速を確保しているということですよね。
    「フォーカルプレーンシャッターという部材が減ることでZ9のコスト競争力や耐久性が高くなる」「α1より電子シャッターの幕速が速いことでソニーセンサー依存ではないことを示せる」「ニコンは変化に対して積極的な企業であることを示せる」と良い事ずくめの判断ですね。

    改めて考えるとソニーの α1 がメカシャッターを残した理由が分からないですね。

  2. 8k60p!!!!!?
    シネマカメラを展開してないニコンだからこそ遠慮なく搭載できたということでしょうか?
    メカシャッターレスなど挑戦的ですがこうなるとソニーやキヤノンがホットシューにデジタル端子を増やしマイクの接続性を上げてきてるので、ニコンも動画の音質向上をしてきてほしいですね。

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top