シグマ 10月19日に新製品発表を予告 18-50mm F2.8 DC DN | Contemporaryか??

シグマが10月19日の新製品発表会を告知

平素より弊社ならびに弊社製品をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

このたび、株式会社シグマ(代表取締役社長:山木和人)は、オンラインにて新製品のプレゼンテーションを行う「SIGMA STAGE ONLINE」を、2021年10月19日(火)21時より開催いたします。

開催日時:2021年10月19日(火)21:00~

配信URL(日本語):
公式Youtubeチャンネル「SIGMA Station」: https://youtu.be/woIEMenh-FI
※株式会社シグマ代表 山木によるライブ配信を予定しております。

ご興味をお持ちの方は、ぜひご覧下さい。

英語版配信:
開催日時:2021年10月19日(火)21:00~
配信URL(英語版): https://youtu.be/rkNAkoF-kRo
※英語版は事前収録映像を配信する予定です

シグマWebサイト

シグマが10月19日の日本時間で21時から、新製品のプレゼンテーションを行うと発表しました。

どのような製品の可能性が?

以前の噂では、18-50mm F2.8 DC DN | Contemporaryの噂が頻繁にでていました。

シグマ APS-C用の18-50mm F2.8 DC DN | Contemporaryを発売か

この噂が正しければ、18-50mm F2.8 DC DN | Contemporaryが発表されるということになりそうです。Contemporaryシリーズなので比較的廉価な価格が予想されるわけですが、どのようなレンズになるのか非常に楽しみですね。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top