Nikon Z 6II/Z 7IIにレンズキットがないのはなぜ??

Z 6II、Z 7IIにレンズキットが設定されていない?

Nikon Z 6IIとNikon Z 7IIが発表されました。予約も始まっているわけですが、販売ページをみてみると、なぜかNikon Z 6IIとNikon Z 7IIにはレンズキットがなくボディ単体でしか販売されていないことがわかります。

通常、カメラは標準ズームレンズと一緒に販売する標準ズームレンズキットや、標準ズームと望遠ズームと一緒に販売するダブルズームレンズキットなどというように、カメラとレンズをセットにして販売しています。別々に購入するより、レンズキットを購入するほうが安い価格に設定することで、そのカメラを初めて購入したいという人の購入動機を高めるとともに、ボディだけ購入したいという事も、レンズキットを購入してレンズを下取りすればボディ単体だけ欲しい人でも、より安く購入できるというメリットもありました。

ですが、今回はNikon Z 6IIとNikon Z 7IIはレンズキットがなくボディ単体での発売となっています。すべての記事をみているわけではないので確証はないのですが、ニコンはZ 6IIとZ 7IIについてはボディ単体しか販売しないということなのでしょうか?

もし別々にレンズを購入する必要があるとなると、より割高な価格になるので、他のメーカとの価格競争では不利になる可能性がありますよね。そう考えるとZ 6IIとZ 7IIは既存のZ 6、Z 7ユーザの買い換えや、ハイアマチュア以上が購入するということしか想定していない商品ということになるのでしょうか?

もしくは、今後、直近で廉価なフルサイズミラーレス用の標準ズームレンズの発売が待っていて、それをキットレンズにするために、今回はボディだけの発売ということなのでしょうか?Z 6IIとZ 7IIにレンズキットがないことが少し気になりますね。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

「Nikon Z 6II/Z 7IIにレンズキットがないのはなぜ??」への2件のフィードバック

  1. ロンサム・カーボーイ

    キットを組まなくても、ユーザーが自由に欲しいレンズを組めるようになった為ではないでしょうか。
    交換レンズも随分と種類が増えてきましたね。

    過去にもレフ機の高価格帯カメラでは、キットレンズが用意されていないボディーも沢山ありました。

    ただ、初めてZのボディーを買われる場合は、キットレンズセットはお買い得でいいんですけどね。

  2. 現状24-70f4の相場が4万円なのでこれちょっと現状が歪んでるなあと。
    発売日の単品15万はちょっと高いなとは思いましたがその後の写りで納得することもある性能なのであえてキットレンズ付けさせないことで需給を落ち着かせないと色々とエグいなと思います。
    現状Nikon機を持ってなくても買ったら数年後儲かるレベルの相場に見える、見えませんか???

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top