EOS R6の発売日が決定 8月27日発売でレンズキットは税別34万5千円

キヤノンはミラーレスカメラ「EOS R6」を8月27日に発売する。価格はオープン。同社公式オンラインショップでの販売価格はボディ単体が税別30万5,000円、レンズキットは税別34万5,000円。

(記事を一部引用しています)
(記事元)https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1271828.html

EOS R6の発売日が決定

デジカメWatchがEOS R6の発売日と想定販売価格について報告しています。

記事によれば、EOS R6の発売日が決定したそうです。これまでキヤノンは7月30日から順次発売としていましたが、EOS R6に関しては約1ヶ月後の8月27日からの発売ということになったようですね。価格については、ボディ単体が30万5000円、レンズキットで34万5000円ということになっています。現在の価格.comの最安値では、ボディ単体が30万1950円、レンズキットが34万1550円となっており、ほぼ想定価格と同じということになっています。

動画性能が特に必要ないようであれば、EOS R6のほうが価格も安く、性能も高いのでこちらのほうが売れるのではないのかな?と思っているのですが、実際にどの程度売れるのか興味のあるところですね。

[template id=”4241″]

「EOS R6の発売日が決定 8月27日発売でレンズキットは税別34万5千円」への4件のフィードバック

  1. 価格設定おかしい。28万くらいならまだしも、こんなチープなデザインなら15万を追加でr5の方がずっとお得です。

  2. これも発売されたらすぐに在庫切れになりそうですね。
    月産15,000台だったかな。
    キヤノンにしては少なすぎ。

    この騒動でカメラ業界全体が盛り上がり売り上げが
    少し回復するかも知れませんね。

  3. ニコン使いの私でさえも欲しいと思うR5 R6
    今後は本当にカメラの販売シェアは三強から二強へなりますね

コメントする

※ 名前の入力は必須です
※ 「あ」「通りすがり」「abc」など簡単な名前、意味のない名前では投稿できません
※ メールアドレスが公開されることはありません
※ アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります
※ 投稿がすぐに反映されない場合があります
が付いている欄は必須項目です