パナソニック GH5Mk2の噂 2033万ドット、4k60p対応 気になる価格は??

パナソニック GH5Mk2の噂

軒下デジカメ情報局がGH5の後継機種の噂を掲載しています。画像はGH5です。噂によれば、以下のような仕様になる可能性があるとしていますね。まとめてみます。

・有効画素:2033万画素
・4k60p動画
・EVF:368万ドット 120fps対応
・バッテリー:DMW-BLK22
・サイズ:138.5×98.1×87.4
・重量:647g(本体のみ)
・価格:本体1697ドル、12-60mmキット2297ドル

ちなみに、GH5では、このような仕様でした。

・有効画素:2033万画素
・4k 60p
・EVF:368万ドット
・サイズ:138.5mm×98.1mm×87.4mm
・重量:645g(本体のみ)

こうやってみると、ほとんど同じであることがわかりますね。特にサイズはまるっきり同じですので、同じ筐体を流用しているのでしょうか?そして、EVFの解像度や有効画素、対応動画のフォーマットもまるっと同じです。

なので、基本性能は同じでマイナーチェンジという感じなのでしょうかね?それても何かこの仕様ではわからない部分で大幅な改善があるのでしょうか。気になりますね。

ちなみに価格は現在の為替レートで換算すると、ボディが約18万5000円、ズームキットが約25万となります。日本の初値ではボディ単体が23万2504円、ズームキットが26万1583円でした。なのでボディ単体がやや安くなっているように見えますが、ほぼGH5と同じような価格になるのかな?という印象です。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

「パナソニック GH5Mk2の噂 2033万ドット、4k60p対応 気になる価格は??」への1件のフィードバック

  1. これはMark IIというにはマイナーチェンジ過ぎるような…
    GH6を出すにはまだまだ時間がかかるために繋ぎのためのマイナーチェンジでしょうか?
    既にキヤノンとソニーはフルサイズでの8K動画を達成していてパナは後塵を拝していますが早くしないとニコンにも抜かれてしまうような。
    それとももうM4/3はやる気がなくLマウントのフルサイズでやってくということなのか謎ですね。

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top