タムロン 150-500mm F/5-6.7 Di III VC VXDの画像と仕様が流出??

タムロン 150-500mm F/5-6.7 Di III VC VXDの流出画像とスペック

 

軒下デジカメ情報局が、タムロンの150-500mm F/5-6.7 Di III VC VXDの製品画像とスペックについてツイートしています。

最近、廉価なレンズを発売して人気となっているタムロンの交換レンズですが、今回の150-500mm F/5-6.7 Di III VC VXDは望遠~超望遠までをカバーするレンズとして、これもかなりの人気になりそうですよね。

超望遠ズームとは最近のトレンドで、各社が発売していますが、タムロンが廉価な超望遠ズームを発売するということで、廉価なレンズに期待していた人には朗報になると思います。

ただ、望遠端の解放f値がf/6.7というのは素晴らしいですが、重量が1725gというのは、やはり大口径レンズなだけに仕方がないとはいえ、もうちょっと軽量にできれば嬉しいという感じでしょうか。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

「タムロン 150-500mm F/5-6.7 Di III VC VXDの画像と仕様が流出??」への1件のフィードバック

  1. 確かにキャノンの100-500mmF4.5-7.1が1370gなので、少し重い感じがしますね(大きさは同じぐらい)。ただし、レンズがキャノンが14群20枚に対してタムロンが25枚なので、気合が入っているのかもしれないですね。あと価格は10万円を切ってくるでしょうか。

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top