キヤノン RF100mm F2.8 L MACROの流出画像

RF 100mm F2.8 L マクロの流出画像

軒下デジカメ情報局 @nokishita_c
キヤノン「RF100mm F2.8 L MACRO IS USM」の製品画像。#噂 #訂正

https://twitter.com/nokishita_c/status/1379907540725624835

軒下デジカメ情報局が、キヤノンのRFマウント用のマクロレンズと思われる流出画像を公開しています。

先日、以下のレンズの発表が近いかもしれないという噂がありました。

・RF100mm F2.8L MACRO IS USM
・RF400mm F2.8L IS USM
・RF600mm F4L IS USM

キヤノン 300mm、500mmレンズの噂 現在噂されるレンズ5本まとめ

そのうちの1本であるマクロレンズの画像が流出したということで、さらにこのレンズがまもなく発表される可能性が高くなったことがわかりますね。ということは、残りの2本についてもまもなく画像が流出する可能性が高いのかな?と思います。

画像が流出する理由

なぜこのような画像が流出するのか?ということですが、これにはいくつかの理由があるようです。

まずは宣伝商材として、様々なマスコミに事前に情報を渡していて、それが流出している可能性です。例えば、レンズの正式発表後すぐに多くのメディアで、その製品のレビュー記事やサンプル画像など公開されますが、これらはレンズを事前にのメディアなどに貸し出していて、公式発表と同時に公開okになるというお約束的なものがあります。そのときに宣伝商材としての画像も渡されていて、それらの画像が流出している可能性があります。

さらに、発売時には、事前にパンフレットや広告用の商品画像を作っておく必要があるわけですが、それらの画像が流出されている可能性も考えられますね。

通常は秘密保持契約(NDA)を結んでいて、事前に情報が漏れないような契約をしていると思うのですが、なかなかこれを守らせるというのは難しいことなのかもしれません。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

「キヤノン RF100mm F2.8 L MACROの流出画像」への1件のフィードバック

  1. このレンズは3本のリングがありますが何でしょうね。
    フォーカス用とコントロールリングの他にもう一つ目盛りが
    ある何かの調整用リングが見えますね。

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top