富士フィルム 新商品を1月29日に発表?? X-E4かGFX100Sか??

我々はFF200003というカメラが数週間前に登録されていたことを発見したと述べていた。

いま、このカメラについてさらなる詳細が軒下デジカメ情報局が発見した認証情報から明らかになった。

富士フイルムの未発表デジタルカメラ「FF200003」がFCC認証を通過した。Wi-Fi(802.11b/g/n)とBluetoothを搭載。外観や説明書等の資料公開日は2021年1月29日。

認証登録ファイルによると、FF200003というカメラは1月29日に発表されるようだ。

しかし、どうか私を信頼して欲しい、軒下デジカメ情報局はまもなく二つ目の認証情報を発見することになるだろう、なぜなら我々はすでに2021年の早い時期に2つのカメラが期待できるとすでに述べているからだ。

・Fujifilm GFX100S
・Fujifilm X-E4

(記事を一部引用して意訳しています)

富士フィルムが1月29日に新製品を発表?

FujiRumorsが富士フイルムの新製品についての噂を報告しています。画像はX-E3です。

まず、この噂ですが、いつも当サイトもシェアさせていただいている軒下デジカメ情報局の情報が元になっているようです。では、その情報はどんなのか?というと以下のようなもののようですね。

軒下デジカメ情報局 @nokishita_c
富士フイルムの未発表デジタルカメラ「FF200003」がFCC認証も通過しました。Wi-Fi(802.11b/g/n)とBluetoothを搭載。外観や説明書等の資料公開日は2021年1月29日。#認証情報

(引用)https://twitter.com/nokishita_c/status/1338425503934386177

認証の画像なども掲載されていますので、興味のある方は上記の引用のリンクから画像をご覧ください。

その画像によれば、韓国のKCTLというところが富士フィルムのデジカメをテストした結果を示す書類のような画像があります。確かにFF200003というモデルネームのカメラがあって、テスト実施日は2020年10月07日となっています。約2ヶ月前ですね。

そしてどの書類や情報から判断すればいいのかわかりませんが、外観(の写真?)や説明書等の資料公開日は2021年1月29日となっているようで、これが事実なら1月29日に情報が解禁、すなわち発表日が1月29日かその直前にあるらしいということがわかっているようです。

たぶん、軒下デジカメ情報局では日本、または世界のどこかの小売店や仲卸店にコネがあって、そこから様々な情報などを得ることが出来る立場なのでしょうね。そのため製品の発注リスト、新製品の発売リスト、新製品の情報解禁日などの情報が入手できる立場なのだろうと思います。

さらにこれらの各地の認証局が提示するデータを定期的に巡回していて、最新の認証データを入手できているのだと思います。

待望のレンジファインダースタイルの廉価機

とりあえず噂によれば、来年の早い時期に富士フイルムは2台のカメラを発表するとしていて、その一つがX-E4で、もう一つがGFX100Sだとしています。今回の製品がどちらの製品かは不明ですが、海外のサイトなどをみてみると、どうやらX-E4になる可能性が高いのではないか?と噂になっています。あくまで噂です。

X-E3は2017年に発売した製品で、もう3年ほど経過しているわけですが、もう製造していない?のか販売しているショップもすくなくなって、キットやカラバリによってはプレミア的に高価格になってしまっている機種もあるようです。

富士フィルムのカメラは、光軸上にファインダーがあるタイプと、光軸上にファインダーがないレンジファインダースタイルのカメラがあるわけですが、X-Exシリーズはレンジファインダースタイルの廉価機という位置づけになります。富士フイルムのカメラはカメラごとに画質に区別がされていることなく、発売される新製品すべてに最新の技術が投入されていますので、このような廉価機でも富士フイルムのフラッグシップモデルと同等の画質が得られるということで、コスパが高いということでも知られていますよね。

X-E4も恐らく最新のセンサーとイメージプロセッサが搭載され、さらにレンジファインダースタイルということで小型軽量のカメラになることが期待されるので、ふだん持ち歩くのなら最高のスナップシューターになる可能性もあるので、富士フイルムファンにとってはかなり期待されるカメラになるのではないのかな?と思いますね。

個人的にはAPS-Cセンサーで最も欲しいカメラは富士フイルムのカメラで、次にAPS-Cミラーレスを購入するのなら、富士フィルムのカメラか、もしくはZ 50かな?と思っています。実際に来年の1月にはどのような発表があるのでしょうかね?2月にはオンライン限定になりましたが、日本最大のカメラ展示会の一つであるCP+もありますので、それに併せての発表になると思いますので、また楽しみが一つ増えた格好になりますね。

(記事元)https://www.fujirumors.com/fujifilm-ff200003-registered-and-coming-january-29-fujifilm-x-e4-or-fujifilm-gfx100s/

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

「富士フィルム 新商品を1月29日に発表?? X-E4かGFX100Sか??」への2件のフィードバック

  1. おおX-E4来るのか・・・・^^;

    X-E系は生産中止って噂もあったけど・・・
    もう注文しちゃったよ〜X-S10(;_;)
    ううむ。
    X-E4出るのか^^;

    まあ個人的な話はともかく、富士フィルムは元気ですなあ。
    オリンパスやニコンに比べて。
    リコーも独自路線を淡々と進んでいるけど。

    やっぱり映像部門以外でも好調な企業は余裕があるってことですか。

  2. もう一つの新製品が中判のGF系ならば、GFX100の廉価版でしょうか? 多分末尾にSが付くようなら、GFX50Sのようなレンジファインダースタイルのカメラで、センサーは100と同じ1億越えの画素になるのでしょうか、GFX50Sを愛用していますので、興味深々と言う気持ちです。もうこれなら来年は、キッパリN党から離党しても良いかなと!と考えています。

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top