ソニー α9 III 2023年早い時期に発表?? ワールドカップで試作機貸与か

α9II

ソニーのα9 IIIの噂

ソニーのα9 IIIに関する噂がでてきているようです。どのような噂なのでしょうか?それでは記事を見てみましょう。なおアイキャッチ画像はα9 IIです。

1花月前、α9 IIIが2023年早くに登場するかもしれないというヒントを得た。ヒントはそれだけで、確かな情報は何もない。

α9 IIIはFIFAワールドカップとアジアでのウィンターゲーム開催中に選ばれたカメラマンに貸与される。

繰り返すが、2023年の早い時期にα9 IIIが登場するという確証を得ていない。しかし、3年以上が経過したα9 IIを置き換えようとすることは、タイミングという観点からは理解できるところだ。

SonyAlphaRumors

さて、噂によれば、ソニーは現在、α9 IIIのプロトタイプと思われるカメラを、各カメラマンにレンタルして、実証実験のようなものを行っている可能性があるようです。どうやらワールドカップや、アジアで開催されるウィンターゲームにおいてカメラが貸与され、そして実際に使用してもらい、フィードバックを得ることを目的としているようですね。

今年のワールドカップは暑さ対策のため冬に開催されるという特殊な状況にあり、今年は2022年11月20日から1ヶ月間の予定で開催されます。そのため、今年の冬にプロトタイプ機を使ってもらい、実際の発売は春頃というタイムラインになっているのだと思いますね。

でも今季の冬でプロトタイプをテストして、何かあったときに改善して春に発売ということは実際には可能なのでしょうか?そのあたりはちょっと気になります。

この記事の関連投稿

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

α9II
twitterで最新情報をチェックしよう!