ニコン 年内に複数のZレンズ発表と噂 1本は600mm f/4 Sか??

ニコン 年内に1本以上のレンズを発表か?

ニコンが年内に1本以上のレンズを発表するかもしれないという噂があるようです。どのような噂なのでしょうか?それでは記事をみてみましょう。

ニコンが年末前に1本以上のレンズを発表/発売すると噂されている。私はそれがどのレンズになるか、いまだ確認できていないが、最も可能性のあるレンズはNIKKOR Z 600mmだろう(f/4.0かf/4.5になるかはまだわからない)。

9月のニコンのレンズロードマップを元にした今後に登場するニコンのZマウントレンズの完全なリストは以下になる。

  • Nikkor Z 70-180mm (f/2.8?)
  • Nikkor Z 35mm S Line (f/1.2?)
  • Nikkor Z 135mm S Line (f/1.8?)
  • Nikkor Z 24mm (DX)
  • Nikkor Z 26mm パンケーキ
  • Nikkor Z 12-28mm (DX、パワーズーム?)
  • Nikkor Z 85mm S-line (恐らく f/1.2)
  • Nikkor Z 200-600mm (f/6.3?)
  • Nikkor Z 600mm S-line (恐らく f/4?)

NikonRumors

600mmレンズの可能性が高い?

噂によれば、最も可能性の高いレンズとして、600mm f/4 S-Lineの可能性が高いとしています。その他にもレンズロードマップから上記のレンズが発表される可能性が高いとしていますね。

ニコンはNikon Z 9を発売したことで、望遠レンズのラインナップを充実させたいと思っているでしょうから、確かに600mmの可能性は高そうです。一方で非S-Lineのレンズを拡充したり、APS-Cミラーレス用のレンズも発売される可能性があったりと、かなりレンズラインナップは揃ってきている印象はありますね。

レンズのラインナップについては、より高品質なプロフェッショナル/ハイアマチュア向けのレンズから拡充させていくという考え方と、より廉価な製品から充実させていくという考え方があります。ニコンはどちらかというと前者側で、S-Lineとなるレンズが拡充していってるように見えるわけですが、この戦略が成功しているかどうかは、まだ判断できないのかなと思いますね。

ただし、タムロンレンズも含めて順調にラインナップは揃ってきているのは間違いなくて、できるだけ低価格でミラーレスカメラを使いたい人にとっても購入しやすくなっているのは間違いないと思います。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

twitterで最新情報をチェックしよう!