Nikon Z 8 23年春に発表/発売と噂 小さいZ 9かD850版ミラーレスか??

Nikon Z 8が2023年春に発表/発売と噂

いよいよNikon Z 8が2023年に発表される可能性があるようです。どのような噂なのでしょうか?

それでは記事をみてみましょう。なおアイキャッチ画像はNikon Z 7IIです。

Nikon Z 8が2023年に発表/発売されると噂されている。この複数の情報筋から得た日付は、2023年3月後半か2023年4月の早い時期(2023年春)だが、それが公式発表日なのか、それとも発売/出荷日なのかは定かではない。可能性はとても低いが、Nikon Z 8の開発発表が2022年に行われる可能性はある。

Nikon Z 8がどのような製品になるのか考えると非常に複雑になるが、これが主な二つのシナリオだ。

  • 内蔵グリップのないNikon Z 9に似たカメラ(同じセンサーで小さな本体)。基本的に、小さい本体で同じ性能を実現することは不可能なので、私には理解できない。
  • Nikon D850のミラーレスカメラバージョン。これが意味することは低速だが高解像度のカメラだ。一つの可能性のあるシナリオは6000万画素で3499ドル。これなら理解できる。もしこれが本当であれば、ニコンはD850で成し遂げたのと同様に大きな成功を繰り返すことになるだろし、私はニコンが実際に取り組んでいるだろうと信じている。

NikonRumors

記事によれば、ニコンが2023年の春にNikon Z 8を発表、または発売する可能性があるとしています。発表なのか発売なのか不明なのは、単に日付を入手しただけで、それが発表日なのか発売日なのかわからないからということだろう思います。

さらにNikon Z 8がどのようなカメラになるのか?ということですが、Nikon Z 9の性能を引き継いだ小さなNikon Z 9になるか、もしくは高画素タイプになるかどちらかのシナリオが最も可能性が高いと考えているようですね。

Nikon Z 8はどのようなカメラになるのか

仮にNikon Z 8が本当に春に発表/発売されるとしたらですが、春はまだNikon Z 9の需要はかなり高い状況のままだと思います。仮に発売するとしたら、さらに来年春より前に正式発表があるわけで、もしNikon Z 9と同等の性能だったら、Nikon Z 9の売上に影響を及ぼす可能性があると思います。

そのように考えると、Nikon Z 8がNikon Z 9ほどの連写性能がなく高解像度のタイプであれば、Nikon Z 9とNikon Z 8の性能でかぶるところがないのでNikon Z 8の発表のハードルはそれほど高くはないのではないかと思いますね。

なので個人的には、Nikon Z 8は高解像度タイプになるのではないかと思っています。

そうなると問題はNikon Z 7IIとの兼ね合いです。Nikon Z 7IIもNikon Z 6IIの兄弟機でありながら、Z 6より高解像度タイプという位置づけになっています。そうすると製品のキャラクターが被ることになるので、あまり良いことではありません。

このように考えていくとNikon Z 7IIIの置き換えがZ 8になるのか、もしくはZ 7IIIが発売されるとしてさらなる超高解像度のカメラが発売されるという可能性も考えられると思うのですが、実際にはどのようなカメラとして発売されるのでしょうか?

Related Posts

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

twitterで最新情報をチェックしよう!