ニコンが今後数日に新製品を発表しないという噂の意味

ニコンが今後数日に新製品を発表する情報はないという噂が掲載されています。どのような意味なのでしょうか?

それでは記事をみてみましょう。

今後、数日のニコンの新製品の発表に関する情報は何もない

最新のティザー、情報の流出、噂ですでに気がついていると思う。多くの写真関連メーカは年末商戦に備えて今後数日間に新製品の発表をするだろう。ニコンが今後数日間に新製品の発表を執り行うという確かな情報を私は得ていない。これが意味することは二つだ。

  • “開発発表”が行われる(単なるプレスリリースで)
  • ニコンは今後数日に何の新製品発表も行わない

開発発表は実際の製品と紐付いていないので、予測することが非常に難しい。これがニコンがここ数年で発表を増やした理由の一つだ。

NikonRumors

噂によれば、今後数日間、ニコンが何かしらの新製品の発表をすることはないということです。これが何を意味しているのかというと、昨日もソニーが新製品を発表していましたし、明日も富士フイルムのXサミットで新製品が発表される予定ですが、年末商戦に向けてここ数日で発表される新製品が非常に多い時期なのに、ニコンからの新製品発表は何もないということです。

ということはニコンから年末にかけて新製品が何も発表されないということを示唆しているということになります。

このことから可能性は二つあるとして、単なる開発発表のリリースを出すか、もしくは実際に何の発表もないという可能性を指摘しています。

噂のNikon Z 8はどうなったのか

最近、Nikon Z 8の発表の噂が結構でていました。8月中に発表という噂もありましたが、今は9月で残念ながら発表は行われていません。そして、how2fly氏がtwitterで記述していた噂ではNikon Z 8の発表は9月ということでした。しかし、いまのところ何もなく、上記の噂が正しければ9月中旬ぐらいまでは何の発表もないらしいことがわかります。

もしニコンがNikon Z 8の開発発表をするとしても、少なくともティザーサイトぐらいは公表するのではないかと個人的に思います。Z 6/Z 7/Z 6II/Z 7II/Z 9のいずれもニコンはティザーを公開していました。それがないということは少なくともNikon Z 8の開発発表はしばらくなさそうに思えます。そうすると年末にNikon Z 8が発売される可能性もかなり下がってくるのではないかと思いますね。

いまニコンはNikon Z 9のバックオーダーを大量に抱えていますので、これが解消するまではハイエンドのカメラを発売することは難しいのではないかと思います。

そう考えるとエントリークラスなどの開発発表があるかどうかということになると思いますが、エントリークラスのようなカメラの開発発表がある可能性はかなり低いと思うので、今後、ニコンから何の発表もないというのが正しいところではないかと思います。一発逆転でNikon D880なんかの開発発表だったら嬉しいのですけどね。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

twitterで最新情報をチェックしよう!