キヤノン APS-C用??大口径ズーム5本の特許 RF-S用か??

キヤノンの新しいレンズの特許

キヤノンが大口径ズームの特許を出願していることが明らかになりました。どのようなレンズなのでしょうか?それでは特許の内容をみてみましょう。なお、以下はレンズの仕様を引用したものですが、あとでまとめているので、読み飛ばしていただいても構いません。

●ズーム比 2.88
広角 中間 望遠
焦点距離 31.20 70.00 89.85
Fナンバー 1.51 1.51 1.51
半画角(°) 25.38 11.94 9.35
レンズ全長 284.23 284.23 284.23
BF 39.00 39.00 39.00

●ズーム比 3.84
広角 中間 望遠
焦点距離 21.00 65.01 80.57
Fナンバー 1.51 1.51 1.51
半画角(°) 35.17 12.82 10.41
レンズ全長 288.03 288.03 288.03
BF 39.00 39.00 39.00

●ズーム比 2.50
広角 中間 望遠
焦点距離 18.01 38.01 45.01
Fナンバー 1.51 1.51 1.51
半画角(°) 39.42 21.27 18.20
レンズ全長 308.88 308.88 308.88
BF 39.00 39.00 39.00

●ズーム比 2.50
広角 中間 望遠
焦点距離 40.00 85.00 99.97
Fナンバー 1.51 1.51 1.51
半画角(°) 20.31 9.88 8.42
レンズ全長 282.55 282.55 282.55
BF 39.62 39.62 39.62

★ズーム比 2.88
広角 中間 望遠
焦点距離 45.00 103.95 129.60
Fナンバー 2.25 2.24 2.25
半画角(°) 25.68 11.76 9.48
レンズ全長 289.00 289.00 289.00
BF 62.06 62.06 62.06

★ズーム比 3.57
広角 中間 望遠
焦点距離 28.00 80.00 100.00
Fナンバー 2.50 2.50 2.50
半画角(°) 37.69 15.13 12.21
レンズ全長 293.58 293.58 293.58
BF 48.92 48.92 48.92

★ズーム比 3.00
広角 中間 望遠
焦点距離 70.00 170.00 210.00
Fナンバー 2.50 2.50 3.00
半画角(°) 17.17 7.25 5.88
レンズ全長 299.00 299.00 299.00
BF 43.21 43.21 43.21

●ズーム比 2.00
広角 中間 望遠
焦点距離 40.00 73.07 80.01
Fナンバー 1.40 1.40 1.40
半画角(°) 20.30 11.45 10.48
レンズ全長 278.34 278.34 278.34
BF 39.00 39.00 39.00

IPForce

上記が特許に記述されているレンズの仕様です。もの凄い多くのレンズが特許に記載されていることがわかりますね。まとめるとこのようなレンズになることがわかります。

・30-90mm f/1.4
・20-80mm f/1.4
・18-45mm f/1.4
・40-100mm f/1.4
・45-130mm f/2
・28-100mm f/2.8
・70-210mm f/2.8
・40-80mm f/1.4

(当サイトによる解釈です)

IPForce

APS-Cとフルサイズの大口径レンズの特許?

仕様をみるとバックフォーカス(マウント面からイメージセンサーまでの距離)が短いので、これらは恐らくミラーレス用のレンズだと思われますね。

しかし、像高の記述がないので、どのセンサー用のレンズなのかはわかりません。そこで、焦点距離と画角からセンサーサイズを計算すると、この特許には複数のサイズのイメージセンサーに対応したレンズが記載されているようです。それぞれ計算してまとめると、以下のようなレンズになる可能性があります。

・RF-S 30-90mm f/1.4 (APS-C)
・RF-S 20-80mm f/1.4 (APS-C)
・RF-S 18-45mm f/1.4 (APS-C)
・RF-S 40-100mm f/1.4 (APS-C)
・RF 45-130mm f/2 (フル)
・RF 28-100mm f/2.8 (フル)
・RF 70-210mm f/2.8 (フル)
・RF-S 40-80mm f/1.4 (APS-C)

(当サイトによる解釈です)

IPForce

計算に自信がないので間違っていたら申し訳ありません。というわけで、APS-C用が5本、フルサイズ用が3本というレンズになっているようです。

興味深いのはRF-Sレンズが多くあることですよね。しかも大口径なのでキヤノンもAPS-Cミラーレス用のレンズの拡充にはかなり力を入れているということになるのでしょうか?

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

twitterで最新情報をチェックしよう!