“ニコンが8月にNikon Z 8を発表”の噂はフェイクの可能性

“ニコンが8月に新製品を発表”はフェイク?

8月にニコンが新製品を発表するという噂はフェイクだという報告がありました。どのようなことなのでしょうか?

それではその報告を見てみます。なお、アイキャッチ画像はニコンのカメラのイメージ画像です。

そう、もちろん、ニコンは年内に新しいカメラを発売するのだが・・・

今週、複数の”クリック稼ぎが目的”のWebサイトとYoutubeチャンネルが、ニコンが8月に新しいカメラを発表するという”噂”を報告した。新しいカメラは、Nikon Z 6IIIかZ 8、またはあなたが欲しかった何かになるかもしれないそうだ。もちろん、その噂には何の仕様もなく、画像の流出もなく、何もない。それはただの古き良きクリック数稼ぎだ。私の愛犬でさえ、ニコンは通常、年末の歳末セールに向けて複数の発表の準備を始めることを知っている。

NikonRumorsの読者もまた、ニコンが2つの新しいカメラを年内に発表することを、ここ数ヶ月知っている。それはNikon Z 30とその他のフルサイズミラーレスカメラだ。私は過去数ヶ月にかけて複数回報告してきた。本当に新しい情報は何もない。

もちろん、完璧な人などいないし、私もミスをしたことが過去にあるが、噂を報告し、内部事情に精通したふりをするのであれば、少なくとも過去に次の新製品の噂について正しく予測した経験が必要だ。

NikonRumors

記事によれば、現在、ネット界隈で噂されているNikon Z 6IIIか、Nikon Z 8が8月に発表されるという噂はフェイクだとしています。当サイトでもその噂については記事にしていますので、詳しくはこちらをご覧ください

この8月に発表されるという噂は複数のサイトが取り上げていて、それぞれ別の情報筋でしたので個人的には可能性がかなり高まったのではないかと思っていたのですが、どうやら間違っている可能性も考えられるようです。

そしてこのNikonRumorsというサイトは、これまでかなり高い精度で正しい”噂”を報告してくれていたサイトですので、そのサイトが間違いというのであれば、間違いかもしれないなという気持ちになってきます。

個人的に、最近はかなりフェイクとみられる情報がでることがあって、以前とは状況がかなり異なっているなという印象です。それも、仮にWebサイトのオーナーがフェイクを流しているのであれば、アクセス数稼ぎのためにやっていると考えられるのですが、直接的な収入にならないtwitterでの情報拡散や、他のサイトに匿名で情報を送りつけるなど、ちょっと変わった方法でフェイクが流されています。

そして話を戻すと、もしZ 8やZ 6IIIの噂がフェイクだとすると、しばらくはニコンから何の製品発表もないことは間違いなさそうです。個人的には、やはり年末に向けて9月か、10月ぐらいに発表するというのが妥当だとは思うのですが実際にはどうなるのでしょうか?

カメラの噂の最新情報があります

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

twitterで最新情報をチェックしよう!