ニコン 2022年新製品の噂 レンズ3本、カメラ2台ほか

Nikon Z 50

ニコンの新製品の噂まとめ

ニコンの新製品の噂に関する情報が投稿されています。それではどのような噂になっているのかみてみましょう。

■ レンズ

次の3本のレンズになると思う(この順番で)

・NIKKOR Z 400mm f/4.5(今後数週間以内にNikon Z 50とともに発表される可能性)
・NIKKOR Z 85mm f/1.2
・NIKKOR Z 600mm f/4

新しいハイエンドのAPS-Cミラーレスカメラ用レンズに関するいくつかの噂もあるが、これが実際に起きることに疑問を感じている。もちろん、我々がニコンから年内に手に入れるレンズは上記のレンズがすべてではない。現在どのZレンズのロードマップにないNIKKOR Z 28-75mm f/2.8のような、いくつかのサプライズを含む、さらなる新しいZレンズがあることは確実だろう(ニコンは2025年までに50本以上のレンズを計画している)。

■ カメラ

・Nikon Z30 APS-Cミラーレスカメラ(モデル名は未確認)
・ニコンは今年、2台の新しいカメラを発表すると噂されている。2台目のカメラは恐らくフルサイズミラーレスになる(すでに認証機関に登録されている)。

■ Fマウント

・一眼レフの世界では何も進捗がないようだ

■ その他

・Nikon Z 9ファームウェア Ver2.1

NikonRumors

まず、この記事の前置きとして、情報の一部に不正確な情報があるかもしれないので注意して欲しいとの記述がありました。これらは確定した情報ではなく、あくまで噂をまとめたものであるということに注意したいです。

気になるフルサイズミラーレスの新製品

さて、噂によれば、まずレンズは3本かそれ以上発表される可能性があるとしています。Z 400mm f/4.5はすでに動画が公開されていて確定しているため、あとは85mm f/1.2と600mm f/4の可能性が高いようです。またロードマップに掲載されていないレンズも発表されるかもしれないということですので、そのようなレンズにも期待したいですね。

さらにカメラについては年内に2台のカメラが発表される可能性があるとしています。1台は先日から噂になっているNikon Z 30で、残りはフルサイズミラーレスになるだろうとしています。

フルサイズミラーレスについては各種の噂があってよくわかっていません。超高解像度のZ 8という噂もあれば、恐らく動画向けのZ 4になるだろうという噂や、Nikon Dfのミラーレスバージョンなんていう画像が出回ったこともありました。

Nikon Z 6IIの後継も気になるところですし、どのようなカメラが発表されるのか楽しみです。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

Nikon Z 50
最新情報をチェックしよう!