ニコン Z 9新ファームまもなく公開か “複数の重要な更新がある”と噂

Nikon Z 9

Nikon Z 9の新ファーム公開か

ニコンがNikon Z 9の新ファームを公開するのではないかと噂されているようです。さらにAPS-Cミラーレスについても発表が噂されていますが、その発表日に関する噂も入っているようですね。

どのような噂なのでしょうか?みてみます。

ニコンが、今後7~14日に新しいNikon Z 9の改善された新ファームV2.1を発表すると噂されている。新しいアップデートには、いくつかの重要なアップデートがあり、AFの修正と改善が含まれるがこれに限定されないようだ。

新しいニコンのAPS-Cミラーレスカメラも今月末、または7月の始めに発表されると噂されている。私は同じ日に複数の発表があるのではないかと考えている(NIKKOR Z 400mm f/4.5も予想されている)。

NikonRumors

噂によれば、Z 9の新ファームが今後の7日~14日ぐらいの間で発表される可能性があるとしています。さらに、APS-CミラーレスやZ 400mm f/4.5レンズも同時に発表される可能性があるようです。ちょうど来週の今頃から再来週の間頃ということになりますので、本当に発表が近くなってきたなと実感しますね。

気になる新ファームの中身ですが、どうやら少しの改良といったものではなく、AFの修正や改善も含まれるが、これだけではなくいくつかの重要な更新がある可能性があるとしています。さらにZ 9が進化することになるのでしょうか?

Nikon Z 9に搭載の機能で訴えられている

ちょっと嫌な話になりますが、以前、当サイトではZ 9に搭載されている動画圧縮アルゴリズムが他社の特許に抵触しているとして訴えられているという記事を取り上げました。

これは先日、8k 60pを録画できるように新ファームが更新されたときに、新しいRAW圧縮技術を取り入れたのですが、それが原因になっているようです。

そのためニコンとしては何らかの対応が迫られていて、ひょっとしたらですが、新しいファームウェアではこの圧縮アルゴリズムの機能が削除されたバージョンも考えられるのではないかと、かなりうがった見方かもしれませんが、そのような可能性もあると思っています。

実際にはかなり穏便に済んで今まで通りニコンにはあまり経済的な負担がかからない範囲で、今後とも新しいRAWを利用できるようになるといいなと思いますが、どうなるのか少し不安です。実際の新ファームがどのようなものになるのか注目していきたいと思います。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

Nikon Z 9
最新情報をチェックしよう!