ソニー α7IVとFE 70-200 F2.8 GMを10月21日に発表か??

ソニーα7IVをいよいよ発表か

先日の噂の投稿後、私は多くの反響を得た。そして、ついにα7IVが10月21日に発表されることが99.999%確実だと確認することができた。発表はロンドン時間で15~16時頃にあると予想されている。

■α7IVの噂されている仕様

・10月21日発表(半導体供給が問題ない場合)
・新しく開発された3300万画素センサー
・15EVのダイナミックレンジ
・改良された369万ドットEVFと背面液晶(144万ドット?)
・7kからのオーバーサンプリングされた4k 30p動画
・4k 60p
・5.5段分の手振れ補正(+アクティブモード)
・α7S IIIと同じ筐体のデザインと、同じヒートシンクシステム
・フルサイズのHDMI端子
・バリアングル液晶
・UHS-II SDメモリカードと、CF Expressカード
・α7S IIIと同じ新しいメニューシステム
・確かな価格はわからないが、2499ドルぐらいになるかもしれない

SonyAlphaRumors

 

ソニーが新しいFE 70-200 F2.8 GM ISS IIを今月に発表

ソニーが新しいFE 70-200 F2.8 GM ISS IIレンズをまもなく発表するだろうという確認を得ることができた。恐らくα7 IVとともに10月21日に発表される。

これは驚くことではない。ソニーは24-70mm IIと70-200mm IIの両方のGMズームレンズを更新する計画があるとすでに記述していた。24-70mm GM IIが10月に発表されるか、または後日の発表になるかどうかについてはわからない。

SonyAlphaRumors

新レンズも登場する?

ソニーの新製品の発表日に関する噂が入ってきています。記事によれば、ソニーがα7IVを10月21日に発表されるようです。この噂は99.999%正しいという自信があるようなので、かなり確度の高い情報だといえそうです。なので、恐らく、ほぼ間違いなく10月21日に発表されるのだと思いますね。

発表時間はロンドンの時間で午後の15時か16時頃にあるとしています。日本との時差は9時間ですから、日本時間では24時か開けて翌日の午前1時頃の発表の可能性がありそうですね。最近は全世界で同時発表ということが多いので、日本の深夜に発表されることも多くなっています。

そして、別の噂ですが、ソニーは大三元のレンズの更新を考えていて、24-70mm IIと70-200mm IIの発表される可能性もあるようです。70-200mmの後継については10月の発表の可能性もあるようです。もしα7IVと同時に発表されたら、かなり注目を集めることとなること間違いないですね。

ちなみにFE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMとFE 70-200mm F2.8 GM OSS SEL70200GMは、それぞれ2016年の発売で、まだ5年しか経過していません。α1とのレンズ互換性情報ではAF-C撮影時の連写枚数などについても問題がないようなので、光学設計的に見劣りしてきたので再設計ということなのでしょうか?それともタムロンやシグマの似た焦点距離のレンズのほうが売れているので、廉価な価格設定を考えているということなのでしょうかね。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top