ニコン Z MC 50mm f/2.8レビュー “シャープ感 ボケは予想以上”

NIKKOR Z MC 50mm f/2.8レビュー

NIKKOR Z MC 50mm f/2.8のレビューが掲載されています。どのような評価となっているのでしょうか?それではレビューをみてみましょう。

フルサイズ対応のマイクロレンズなのに軽くてコンパクト。そのため気軽に撮影できた。

そんな気軽に使えるレンズながら、シャープ感、ボケの美しさは予想以上。画角が素直で、ボケも作りやすい。入手しやすい価格もうれしい。

花のアップはもちろん、料理、テーブルフォト、スナップ、旅行などにも使えるだろう。1本あればジャンルを問わず活躍するレンズになりそうだ。

デジカメWatch

記事にはサンプル画像などもありますので、全文は記事元リンクからご覧ください。

さて記事によれば、NIKKOR Z MC 50mm f/2.8はコンパクトで価格も手頃、かつ焦点距離も50mmというレンズなので、マクロ撮影、スナップ、テーブルフォトなどでも使い勝手がいいとしています。また、そのようなレンズなのにシャープ感やボケの美しさも予想以上ということで、かなり性能的に優れているレンズであることが示唆されていますね。

便利な50mmマクロ

NIKKOR Z MC 50mm f/2.8は、開放f値こそ一般的な50mm単焦点レンズのf/1.8ほどではないものの、50mmという標準レンズですし、等倍マクロということで近接撮影もできるので、本当に様々な撮影に対応できるレンズだと思いますね。

特にスナップ撮影などで利用するには、応用範囲が広く本当に様々に撮影できると思います。

だいたいいつもカメラを持ち歩くときには、換算60mm f/2.8の等倍マクロレンズを利用しているのですが、60mmということでちょっと画角が狭いのですが、とてもよく活躍してくれています。NIKKOR Z MC 50mm f/2.8は50mmということで、60mmより画角が広いのでさらに広い範囲をカバーしてくれそうですので、とても便利なレンズとして利用できそうですね。

レビューによればシャープ感もあり、近接撮影時のボケも美しいということで、個人的には最初に購入する交換レンズなら間違いなくNIKKOR Z MC 50mm f/2.8を購入すると思います。

この記事の関連投稿

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

twitterで最新情報をチェックしよう!