デジカメWatchがNikon Z 9とNikon D6、Nikon Z 7IIとの比較画像を掲載

Z 9とD6、Z 7IIとの比較画像

デジカメWatchがNikon Z 9と、Nikon D6、Z 7IIとの比較画像を掲載しています。具体的な写真等はこちらからどうぞ

画像をみると、まずNikon Z 9についてですが、フラッグシップモデルに4軸チルト式の背面液晶があるのが、これまでの流れからみるとちょっと違和感を感じるのですが、このおかげで動画の撮影なども楽にできるようになりそうですね。ただ、フラッグシップモデルは雑に扱うといっては失礼ですが、非常に堅牢性が必要になると思うのですが、モニターを開いた状態で何かにぶつけてしまって壊れてしまうといったこともちょっと心配になりますね。ま、それはニコンのせいではなく使用者の責任なわけですが。

D6との比較では一回り小さくなっているんだねという印象です。ペンタプリズムがないので軍艦部も小さくなっていますが、特徴的なのがマウント周りで、やはりマウントが一回りか二回りぐらい大きいなという印象です。むしろ、Nikon D6のマウント径はフルサイズにしては小さすぎないか?と思うようになっている自分がいます。大口径マウントのミラーレスカメラに見慣れてしまいました。

海外のサイトなどをみているとNikon Z 9に近い機能で、縦グリップのない機種が欲しいという人が結構いるようです。Nikon D850のミラーレスバージョンとしてNikon Z 9に近い性能で縦グリップのないカメラがあったらかなり売れるんじゃないのかなとちょっと思いました。

[template id=”4241″]