TTArtisan 「Nikon Z fc用」レンズ3本を発売 大口径で8910円から

TTArtisanがNikon Z fc用レンズを発売

PergearJapan

TTArtisanがNikon Z fc用として、すでに販売されていたレンズの鏡筒をシルバーにしてZマウントに対応させたZ fc シルバーバージョンを発売しました。

レンズは3本で、以下のような製品と価格になります。

・TTArtisan 17mm F1.4 1万5930円
・TTArtisan 35mm F1.4 8910円
・TTArtisan 50mm F1.2 1万2999円

APS-C用のレンズですので、それぞれ換算すると25.5mm、50mm、75mmというレンズになります。価格は安いですが、当然、マニュアルフォーカスのレンズです。それでも、f/1.4という大口径のレンズがこの価格で手に入るのはちょっと驚きです。

デザインについてはシルバーバージョンが用意されていて、上記のような画像になるわけですが、Nikon Z fcにはよく似合うデザインだと思いますね。ただ、赤のカラバリのレンズですが、こちらは何かしらのゴム的なものを巻いている?のだと思いますが、そういう製品としては販売されていないようです。なのでイメージ画像だと思いますので、そのあたりは注意する必要があります。

このレンズを利用すると、本当に昔のフィルムカメラのように、フォーカス、絞り、f値、シャッター速度を自分で決めて撮影できますし、デザイン的にも良く、さらに明るいレンズなので楽しく撮影ができると思います。

最近はマニュアルフォーカスのフィルムカメラで撮影している人も増えてきているようですが、Z fcとマニュアルフォーカスのレンズで、自分ですべての設定を考えて決めて、まったりと撮影を楽しむというのもいいかもしれません。

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

「TTArtisan 「Nikon Z fc用」レンズ3本を発売 大口径で8910円から」への1件のフィードバック

  1. 寝返った男

    また中国メーカーのレンズですが、
    特許開示をしていないのによくニコンも黙認してますね。
    逆の見方をすればサードパーティー製レンズを黙認しているのならば特許開示してタムロン他日本のレンズメーカーにZマウントレンズの製造を認めても良いと思いますが?

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top