ミツカンが味ぽんカメラを発表 どんなカメラ?

ミツカンがカメラを発表

ミツカンが味ぽんに取り付けるカメラを発表したそうです。どのようなカメラなのでしょうか?

それでは記事をみてみましょう。

『しあわせ、ぽん!カメラ』とは

「しあわせ、ぽん!カメラ」は、味ぽんにカメラの機能が加わった、プロトタイプのAIカメラです。味ぽんの目線で、食卓にあふれる何気ない「しあわせ顔」を撮ることを目的に開発しました。カメラが食卓にある「笑顔の総和データ」から、『しあわせな瞬間』を定義、AIによる表情解析アルゴリズムが「笑顔」の値を判定し、カメラの前の人が「しあわせ顔」になった瞬間に、自動で写真を撮影することができます。

(記事元)ミツカンWebサイト

記事によれば、このカメラはまだ発売予定のないプロトタイプのAIカメラで、味ぽんに取り付けることにより人が幸せそうな顔をしたときに自動的に撮影してくれるカメラとなっているようです。

このような趣向のカメラは以前にもありました。例えばキヤノンが発表したPowerShot PICKも同様のAI搭載カメラで、人の笑顔を感知して自動撮影してくれるタイプのカメラです。キヤノン製品はカメラが上下左右に動くことができますが、ミツカンのこのカメラは固定式のようですので、機能的にはキヤノン製品のほうが優れるかもしれません。

個人的には、こういう撮影はスマホを立てかけるホルダーを利用すればスマホでもアプリで実装できてしまうと思うので発売しても採算はとれないかもしれないなと思います。自動にカメラが動いてくれるキヤノン製品のほうがまだ可能性は高いかもしれません。

しかし、何がバズるかわからないので、こういう試験的な製品を投入してみるということも大事なのかもしれないと思いますね。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

twitterで最新情報をチェックしよう!