ニコン ViewNX-2、Capture NX-Dの提供終了を告知 NX Studioは今後も無料提供

ニコン Capture NX2、ViewNX-2の提供終了へ

ViewNX-2、ViewNX-i、Capture NX2、Capture NX-Dをご利用のお客さまへ

平素はニコン製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、誠に勝手ながら、ViewNX-2、ViewNX-i、Capture NX2、Capture NX-Dは、2022年6月30日(木)を持ちまして、インストールメディアの提供を終了させていただくことになりました。今後は、無料でお使いいただける最新のNX Studioをご利用くださるようお願い申し上げます。

NX Studioはダウンロードセンターからご利用ください。

NX Studio

これまでご愛顧いただきありがとうございました。 お客さまには、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

ニコンWebサイト

ニコンが、これまで提供していたViewNX-2、ViewNX-i、Capture NX2、Capture NX-Dの提供を終了することを報告しています。

これまでニコンはViewNXシリーズと、Capture NXシリーズという二つの種類の現像/画像修正/画像管理ソフトを提供していました。View~のほうはどちらかというと画像管理メインでカジュアルに画像の修正ができるというソフトで、Capture~のほうはRAWからの現像がメインで様々な画像修正をするという目的で利用されてきました。

その後、各種機能が拡充されたこれらのソフトの上位版とも言えるNX Studioが開発され無料公開されています。なので、旧ソフトを長らく使用していたので新しいソフトに移行したくないという人も一定数いると思いますが、メンテナンスコストなどを考えると旧ソフトに関しては提供終了するのは仕方がないところではないかと思いますね。

こういうソフトの使用方法を新たに勉強するのって確かに面倒なのですが、NX Studioはかなり高機能になっていますので、いまのうちから変更しておくといいかもしれません。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

nx studio logo
twitterで最新情報をチェックしよう!