コシナ Xマウント用NOKTON 23mm F1.2 Asphericalを発売 9万9000円

コシナ Xマウント用NOKTON 23mm F1.2 Asphericalを発売

平素はコシナ製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

本日コシナは、フォクトレンダーブランド、Xマウントの新製品、NOKTON 23mm F1.2 Aspherical X-mount を2022年4月に発売することとなりました。
正式な発売日は決まりましたら改めてご案内いたします。

コシナWebサイト

コシナがXマウント用のNOKTON 23mm F1.2 Asphericalを2022年4月に発売するそうです。

別の記事によれば、希望小売価格は税込み9万9000円で、換算で35mm相当のレンズになり、さらにf/1.2という解放f値ですので、かなり大口径なレンズということになりそうです。

換算で35mmなので普段使いできるレンズですし、スナップ撮影はもちろん、大きな建物の撮影や室内の撮影もギリギリ対応できる焦点距離になるのかなと思います。特徴的なのはf/1.2という明るいレンズということですので、被写界深度の浅いより印象的な写真を撮影できそうで面白いレンズになるかもしれないなと思いますね。

また富士フイルムのクラシカルなデザインにも非常に似合うのではないかな?と思います。

そして、驚きなのはMFレンズなのですが、富士フイルムからマウント情報の提供をされていて、電子接点が利用できフォーカスチェックやボディ内手ぶれ補正なども利用可能だとしています。自分でじっくり設定して撮影を楽しむというのに向いていそうです。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top