キヤノン EOS Utilityの新バージョンなど複数ソフトを公開 EOS R5 Cに対応

キヤノンが様々な新ソフトウェアを公開

下記ファームウエアを公開しました。
「WFT-R10B」ファームウエア Version 1.2.1

下記ソフトウエアを公開しました。
Digital Photo Professional 4.16.0
for Windowsfor macOS
EOS Utility 3.15.0
for Windowsfor macOS
Picture Style Editor 1.27.0
for Windowsfor macOS
Canon HEVC Activator (Canon EOS R5 C) 1.0.0
for Windowsfor macOS
Cinema RAW Development 2.8
for Windowsfor macOS
Canon RAW Plugin 2.10 for Avid Media Access
for Windowsfor macOS
Canon RAW Plugin 2.5 for Final Cut Pro
Camera Connect 2.9.0
Digital Photo Professional Express 1.7.0
EOS VR Utility 1.1
for Windowsfor macOS
EOS VR Plugin 1.1 for Adobe Premiere Pro
for Windowsfor macOS

キヤノンWebサイト

キヤノンが提供しているキヤノン提供の様々なソフトの新バージョンが公開されています。主な修正内容はEOS R5 Cへの対応ということで、EOS R5 Cのユーザ以外にはあまり関係のない新ソフトかもしれません。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

最新情報をチェックしよう!