2021年デジカメWatchアワード Nikon Z 9、Z fcでワンツー達成

デジカメWatchアワード発表

1位:ニコン Z 9(782票)
2位:ニコン Z fc(455票)
3位:キヤノン EOS R3(441票)

読者投票により選出されるデジカメWatchアワードで、2位以下を大きく引き離して一番人気となったのはニコン Z 9でした。おめでとうございます。ニコンのミラーレスカメラで初めて“フラッグシップ”を冠する最上位機種として3月に開発発表され、12月24日に発売となりました。

デジカメWatchより

読者投票で選出されるデジカメWatchアワードにNikon Z 9、Nikon Z fc、EOS R3が上位3機種として選出されたことがわかりました。ランキングは10位までありますので、気になるカメラのランキングについては記事元リンクからご覧ください。

各社から様々なカメラが発売されたわけですが、やはり気になる製品は上位にランクインしていますね。今年の気になるカメラとしては、α1、K-3 Mark III、α7 IV、EOS R3などがあるわけですが、そのなかでもNikon Z 9とNikon Z fcが印象として強く残っています。EOS R3の視線入力AFも強い印象がありました。

ミラーレスカメラで劣勢に回ったニコンですが、今年、何とかNikon Z fcとNikon Z 9で存在感を出すことができたのは大きいと思いますね。

重要な新製品の発売時期

いつも思うのですが、製品の発売時期って様々なランキングにとって重要だなと思っています。

例えば、もしNikon Z 9が今年はやくの発売で、α1が年末の発売だったら、EOS R3とα1がワンツーを獲得していた可能性が高いと思います。α1もランキング上位ですが、時間が経過すると忘れられてしまうので、年に一度のランキングに対しては年末に発売したほうが、ランキング上位に入る可能性が高くなると思います。

また、月や週単位の発売時期の検討も重要なのかなと思います。例えばヨドバシカメラのランキングなどは月の前期、後期でランキングしているので、ある月の1日、または15日に発売するとランキング上位に入る可能性が高まります。またBCNランキングでは週ごとのランキングを集計していますので、月曜日に発売日を決定するとBCNの週間ランキングで上位に入る可能性が高まります。

ランキングで上位に入ると話題になりますし、各メディアなどでも取り上げられますので、それだけ宣伝効果が期待できますので、発売日を設定するのは重要だと思いますね。

最もいいのは1日に最も近い月曜日、または15日に最も近い月曜日に販売日を設定すると各種のランキングで上位になる可能性が高まると思います。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

最新情報をチェックしよう!