キヤノン EOS Kiss M2の新ファーム公開 スマホアプリ連携の不具合解消

キヤノン EOS Kiss M2の最新ファーム公開

ファームウエア変更内容

このファームウエアの変更 (Version 1.0.1) は、以下の修正を盛り込んでいます。

スマートフォンアプリ「Camera Connect」と接続後、一時的に電源が入らなくなることがある現象を修正しました。

キヤノンWebサイトより

キヤノンがEOS Kiss M2の最新ファームを公開しています。変更内容はスマホとの連携が可能なCamera Connect使用時に発生する問題を修正したということです。

EOS Kiss M2は2020年11月の発売で、約1年経過して初めての最新ファーム公開となりますが、それでもこれだけの改善点で済んでいるのはキヤノンのファームウェア開発能力の高さを示していると思いますね。

あと、その他の性能向上にも今後期待したいところです。

[template id=”4241″]