いま売れているミラーレスは?? 注目のNikon Z fc発売後のランキング

BCNミラーレス販売ランキング

1位 α6400 ダブルズームレンズキット ブラック
2位 EOS Kiss M2 ダブルズームキット ホワイト
3位 Z fc 16-50 VR SLレンズキット
4位 EOS Kiss M2 ダブルズームキット ブラック
5位 α6400 ダブルズームレンズキット シルバー
6位 EOS Kiss M ダブルズームキット ホワイト
7位 EOS RP・RF24-105 IS STM レンズキット
8位 OLYMPUS PEN E-PL10 EZ ダブルズームキット ホワイト
9位 EOS R6 ボディー
10位 LUMIX G100 標準ズームレンズ トライポッドグリップ付属

BCN

BCNがミラーレスカメラの販売台数ランキングを公開しています。集計期間は7月19日~25日までの週間ランキングです。

ランキングでは1位がα6400、2位にKiss M2がランクインしていて、ソニーとキヤノンの売れ筋APS-Cミラーレスが上位にランクインしています。カラバリ違いや旧機種も上位に入っていて、やはり日本での売れ筋カメラはAPS-Cセンサーのカメラのようですね。

それでもフルサイズ機もうれていてEOS RP、EOS R6がランクインしています。キヤノンのフルサイズミラーレスはかなり健闘していることがわかります。特にEOS RPは24-105mmレンズのキットでも最安値が14万3147円となっていて、APS-Cの高級機種を購入する価格にプラスαするだけでフルサイズの便利ズームキットが手に入るのですから、売れるのも理解できるところです。

気になるZ fcのランキングは

そのような中で気になるのがニコンの製品ですが、以前にランクインしていたNikon Z 50は残念ながら圏外です。そして、ニコンは廉価なAPS-Cミラーレスを発売していませんので、なかなかランキング上位に食い込むことはできない状況になっています。

期待のNikon Z fcは残念ながら1位の獲得とはなりませんでした。これはZ fcの発売日が7月23日なので集計期間に3日間しか掛かっていないためではないかと思います。しかも単焦点レンズキットは発売が延期されましたので、ランキングに反映されていません。

ただ、まだ発売前のランキングでもZ fcは上位にランクインしていたのでBCNランキングが実際に発売された時の実売ランキングなのか、発売前でも予約を受け付けた段階で販売と見なされてランキングに反映されるようになっているのか、そのあたりはいまいちよくわかりません。もし後者だとしたら、すでに予約を受け付けを停止している状況なので、ランキング上位にも入らないのも理解できます。

個人的な感想ですが、予約の受付(そして入金またはクレカや代引き)の段階で販売されたことにしてしまっている小売店と、実際に製品が出荷されてから販売したということにしている小売店と分かれているように思います。

そして気になるのはニコンの廉価カメラですね。一眼レフの廉価機であるD5x00とD3x00シリーズは国内ではディスコンになっています。海外は売られているようですが、これが在庫のみで終了なのか、現在も製造しているかは不明です。上位のランキングをみても、比較的売れているのは、やはり安いミラーレスですのである程度の廉価機の投入は必要になるのかなと思います。ニコンはAPS-Cミラーレスカメラの廉価機を投入する予定はあるのでしょうか?

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

「いま売れているミラーレスは?? 注目のNikon Z fc発売後のランキング」への4件のフィードバック

  1. タロウカジャ

    ニコンは完全にミラーレス一眼に舵を切ったのですかね、利益確保最優先であまり余力が無いのでしようがDXタイプの標準レンズを全て生産終了となっていますが、D500、D7500をまだ販売中にもかかわらず。
    目下Dfの相棒にD3500あるいはD5500を使用しています。
    理由はFXレンズの互換性と電池が同じと言うことです。
    D3500は、コンパクトで軽く、そして安価でカメラの持つ性能の限界を知って使用すると良いカメラです。
    Z50やZfcはFXカメラとは電池が別タイプとなっています。
    同じシリーズではできるだけ電池と記憶メディアの互換性が必要かと思います。

    1. とてもわかります。
      特にミラーレスは電池の消費が激しいのでDX機でもFX機と同様のEN-EL15cにしてほしいですね。
      Z 70が出るとしたらそうなるのかもしれませんが。

  2.  親切心からBCNは記事にしたかもしれませんが、このBCNの元記事は(失礼ですが)意味不明のようにも思えます。すでに先週の木曜(29日)にレンズ交換型(一眼レフを含む)の週間ランキングを公表しており、そこから一眼レフを抜きさっただけ(一眼レフの分は繰り上がる。元は3位がkissX10でZfcは4位。TOP3だと言いたいような)のもののようです。それとすでに、7月の月間ランキング(50位まで)が公表されています。7月のランキングでは、Zfcは8位と29位にランキングされています。Z50は18位のみで、D5600は19位のみ。さすがにKissM他にはかなり差をつけられていると思われますが、X-S10よりは上のような、α7Ⅲよりは下かもしれないぐらいには(ミラーレスのみで6、7位ぐらい?)シェアがありそうな気もします。

  3.  フライング&連投となり申し訳ないですが、7/26-8/1のランキングが出ましたね。Zfcは下がり、ZV-E10が早速、出てきましたね。やはり、ここでのBCN元記事はtop3入りを言いたかっただけか?

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top