有名カメラ店2月交換レンズランキング 新登場のZ 100-400mmが好調

NIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR S

交換レンズ売れ筋ランキング

■ヨドバシカメラ

1 ニコン「NIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR S」
2 キヤノン「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」
3 タムロン「35-150mm F/2-2.8 Di III VXD」
4 ソニー「FE 24-105mm F4 G OSS(SEL24105G)」
5 タムロン「28-75mm F/2.8 Di III VXD G2」

■ビックカメラ

1 タムロン「28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD」
2 タムロン「28-75mm F/2.8 Di III VXD G2」
3 ニコン「NIKKOR Z 24-120mm f/4S」
4 キヤノン「RF100-400㎜ F5.6-8 IS USM」
5 ソニー「FE 24-105mm F4 G OSS(SEL24105G)」

■カメラのキタムラ

1 ニコン「NIKKOR Z 24-120mm f/4S」
2 ニコン「NIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR S」
3 キヤノン「EF70-300mm F4-5.6 IS II USM」
4 タムロン「28-75mm F/2.8 Di III VXD G2」
5 タムロン「28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD」

■マップカメラ

1 ニコン「NIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR S」
2 ニコン「NIKKOR Z 24-120mm f/4S」
3 キヤノン「RF100-400㎜ F5.6-8 IS USM」
4 タムロン「28-75mm F/2.8 Di III VXD G2」
5 キヤノン「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」

■フジヤカメラ

1 ニコン「NIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR S」
2 ニコン「NIKKOR Z 24-120mm f/4S」
3 キヤノン「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」
4 ソニー「FE 24-105mm F4 G OSS(SEL24105G)」
5 キヤノン「RF100-400㎜ F5.6-8 IS USM」

PHILE WEB

有名カメラ販売店の交換レンズ売れ筋ランキングが公開されています。集計期間は2022年2月度で、1ヶ月間の集計期間になります。上記はズームレンズのランキングで、単焦点レンズのランキングや、ランキングに関する考察もありますので、すべての記事は記事元リンクからご覧ください。

強いニコンのZ 100-400mm f/4.5-5.6レンズ

ランキングをみるとニコンのNIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR Sが上位にランクインしていて、好調に売れていることがわかりますね。NIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR Sはビックカメラ、キタムラを除いてランキング1位ですし、キタムラでは2位にランクインしています。

NIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR Sは2月4日に発売されたレンズですし、さらに最近は超望遠ズームが非常に人気ですので、このレンズが上位にランクインするのも理解できるところだろうと思います。同じようなレンズでは、キヤノンもRF100-500mm、RF100-400mmも多くのショップでランクインしていますので、300mm以上を超える超望遠ズームは本当にうれているなという印象です。

次に目立つのがタムロン製品ですね。こちらは28-75mm f/2.8や、28-200mm f/2.8-5.6というレンズが数多くランクインしています。28-75mmはいわゆる大三元となる王道標準ズームですし、28-200mmなどは、これ1本でほとんどの撮影ができてしまうという万能高倍率ズームとして人気がでているのだろうと思いますね。

結局、室内ならまだしも外出するのに複数のレンズを持ち歩くのも、途中でいちいちレンズを交換するのも面倒ということで、一般的なアマチュアな人にいわゆる便利ズームが人気なのは理解できるところです。1インチのNikon 1でも、軽いので複数のレンズを持つのは問題なくても撮影途中でレンズを交換するというのはかなり苦痛でした。趣味での撮影だと余計にそう感じるのだろうと思います。

画質がよく小型軽量なら、便利ズームを選択しようという人がいるのも理解できます。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog