Nikon Z fcランキング急上昇の理由 店舗で一時的な在庫復活か

Nikon Z fcのランキング急上昇

集計期間:2022年01月10日~01月16日

・Nikon Z fc 16-50 VR SLレンズキット 前週42位→15位
・Nikon Z fc 28mm f/2.8 SEキット 前週145位→49位

BCNより

Nikon Z fcの供給状況の定点観測です。BCNのランキングでNikon Z fcのランキングが急上昇していることが明らかになりました。具体的には上記のようにランキングが前週から急上昇しています。なお、このページは毎週、同じURLでランキングだけが動的に変更されますので、リンクを踏んだ時点でランキングが異なっている可能性がありますので、そのあたりはご容赦ください。

このようにNikon Z fcのランキングが急上昇しているわけですが、どのような理由でランキングが急上昇したのでしょうか?

Nikon Z fcの供給が一時的にあった模様

調べてみると、各店舗でNikon Z fcの在庫が復活していて、たぶんですがあるまとまったロット数の製品供給があり、それで1月10日~16日の週で製品が販売され、一時的にランキングが上昇した可能性があることがわかりました。

例えばですが、Nikon Z fc 28mm f/2.8 SEキットですと、販売ショップ数は31ショップに対し、在庫無しとしているショップは9ショップだけとなっています。有名ショップのソフマップ、ビックカメラ、コジマ、マップカメラなどでも販売していますので、かなり入手しやすい状況まで改善されたといってもいいと思います。

そして、地方の有名ショップの三星カメラ、サイトウカメラ、トップカメラなどでも在庫がある状況なので、ショップを選ばなければ、今はかなり入手しやすい状況にあると言えると思います。ただし、その大手ショップでも取り寄せになっているショップもあるので、この状況は一過性のものではないのかなと思いますね。

Nikon Z fc 16-50 VR SLレンズキットについても、36ショップ中在庫がないショップは11ショップで、在庫のあるショップのほうが多い状況です。こちらも、全国チェーン系のショップでは、ヨドバシ、ヤマダなどでも販売されていますので、購入しやすい状況になっていると思いますね。

最近は半導体不足や、海外輸送のコンテナ不足や輸送の混乱などが製品供給に大きな影響を与えているわけですが、今回のNikon Z fcのランキング急上昇は、一時的にまとまったロットがタイから海上輸送で日本で運ばれ、それが全国のショップに供給されたことで各ショップで製品が販売できる状況になり、それによりランキングも上昇したということになったのだろうと思います。

同じ事の繰り返しになりますが、これまでの在庫状況などから想像すると、たぶんこの状況は長続きしないと思いますので、またしばらくすると在庫なしのショップが増えていき購入しにくくなるのではないのかなと思いますね。

購入を検討している人、購入したいけど在庫がないので購入できなかった人は今がチャンスかもしれません。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

「Nikon Z fcランキング急上昇の理由 店舗で一時的な在庫復活か」への1件のフィードバック

  1. 現在、売れ筋ランキングにある品が本当に人気がある商品ではないということなのでしょうね。
    ちなみに近所のコジマの仲良し店員さんに確認したところ、Zfcの納期は半年〜4ヶ月だそうです。

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top