人気カメラほぼ入手困難な異常事態 カメラ別入手難易度を調査

α7IV

 

人気カメラの在庫状況はどうなっているか

現在、半導体不足、新型コロナウィルスによるサプライチェーンの混乱などで、多くのカメラやレンズの供給不足が続いています。特に最近発売されたカメラやレンズに顕著で、人気カメラのほとんどが在庫がない状況になっています。

そこで、当サイトでは価格.comの売れ筋カメラについて、価格.comにおける販売状況について調査してみました。その結果が以下の通りになります。

α7 IV ILCE-7M4 ボディ

α7IV

・価格.com売れ筋1位
・発売日 2021年12月17日
・販売ショップ数 10/29ショップ
・最安値 29万6010円
・入手難易度 ★★★★★ 非常に難しい

売れ筋1位は、先日発売されたばかりのα7 IVです。販売ショップ数をみると29ショップ中10ショップも販売しているんだと思ってしまいますが、販売しているショップはいわゆる通販がメインの激安系ショップだけで、カメラのキタムラ、ヨドバシ、ビックカメラ、エディオン、ヤマダ、コジマなどの全国チェーン店系のショップでは、すべて在庫がない状況となっています。

また地域の地元有名カメラショップ、例えばマップカメラ、三星カメラ、カメラの大林などでも在庫がなく、事実上、ほとんどのショップで在庫がない状況となっています。

そのため入手難易度レベルとしては最高の★5で非常に難しいと言えると思います。

α7 IVについては、ソニーが供給不足をアナウンスしていますので、今後しばらくはこの状況が続くと考えられそうです。

EOS R6 ボディ

・価格.com売れ筋2位
・発売日 2020年8月27日
・販売ショップ数 21/31ショップ
・最安値 29万2000円
・入手難易度 ☆☆☆☆☆ 容易

EOS R6は全国チェーン系のショップにも在庫があり販売されている状況です。カメラのキタムラ、ヨドバシ、コジマ、ビックカメラ、ソフマップなどでも販売されていますし、地元で有名なローカルショップの三星カメラ、サイトウカメラ、トップカメラなどでも販売されていますので、比較的購入はしやすいカメラと言えると思います。

従って入手難易度としては最低の★0で、容易に入手できるカメラといえると思います。

VLOGCAM ZV-E10L パワーズームレンズキット

・価格.com売れ筋3位
・発売日 2021年9月17日
・販売ショップ数 11/12ショップ
・最安値 8万8200円
・入手難易度 ★★★★★ 非常に難しい

動画撮影用ミラーレスカメラのVLOGCAM ZV-E10Lですが、こちらも人気で受注が一時停止されています。販売ショップ数をみると12ショップ数11ショップが販売していますが、これらはすべて激安系ショップでプレミア価格で販売している状況です。

なので一般的なショップでは、すべてのショップでは在庫がない状況になっているようで、購入は非常に困難になっている状況です。

α7 III ILCE-7M3 ボディ

・価格.com売れ筋4位
・発売日 2018年3月23日
・販売ショップ数 28/52ショップ
・最安値 20万0669円
・入手難易度 ★☆☆☆☆ 比較的容易

α7 IVと比較して価格が安いので、α7 IVが発売されたいま、性能を比較して改めてα7 IIIを購入したいと思う人も多いと思います。

現在の販売ショップはビックカメラ、ヨドバシなど全国チェーン系のショップでも販売されていますが、どうも在庫が少しずつなくなってきているようで、ジョーシン、コジマ、エディオン、ヤマダなどでは在庫がありません。

地域の有名ショップや、通販主体の激安系ショップも販売をしていますので、購入できないということはありませんが、少しずつ入手しにくくなっているようですので、入手難易度としては★1の比較的容易ということになると思います

Z 9 ボディ

・価格.com売れ筋5位
・発売日 2021年12月24日 未発売
・販売ショップ数 発売前
・最安値 62万8650円
・入手難易度 ★★★★★ 非常に難しい

Nikon Z 9については発売前にもかかわらず増産体制を検討しているということですので、販売ショップ数からは判断できませんが、★5で非常に難しいということが予想されます。

売れ筋6位以下のカメラ

EOS RP RF24-105 IS STM レンズキット

・価格.com売れ筋6位
・発売日 2020年4月中旬
・販売ショップ数 21/35ショップ
・最安値 14万6519円
・入手難易度 ★☆☆☆☆ 比較的容易

EOS RPはフルサイズセンサーにもかかわらずキットレンズ込みでかなり安い価格で販売されていて、とにかくフルサイズを購入したいという人にはもってこいのカメラです。現在、キャッシュバックキャンペーンも実施していることもあり、かなりコスパは高い製品になっていると思います。

現在の販売状況ですが、一部の全国チェーン系のショップで在庫なしになっていて、ひょっとしたらEOS RPも供給がかなり細くなっている可能性が考えられそうです。全国チェーン系のショップとしては、ノジマ、ジョーシン、ヨドバシ、ソフマップで販売されているにもかかわらず、ビックカメラ、ヤマダ、エディオン、カメラのキタムラなどでは在庫なしになっていて、すべてのショップで購入できるという状況ではありません。

そのため入手難易度としては★1の比較的容易という状況だと思います。

α7S III ILCE-7SM3 ボディ

・価格.com売れ筋7位
・発売日 2020年10月9日
・販売ショップ数 8/27ショップ
・最安値 40万4910円
・入手難易度 ★★★★★ 非常に難しい

フルサイズセンサーを採用した動画撮影向け、または高感度耐性が欲しい人向けのカメラですが、ここのところやはり供給が少なくなってきているようですね。

α7S IIIは激安系ショップ以外で販売しているショップは皆無な状況です。そのため★5で入手が非常に難しい商品に分類されると思いますね。

Z fc 16-50 VR SLレンズキット

・価格.com売れ筋8位
・発売日 2021年7月23日
・販売ショップ数 3/27ショップ
・最安値 13万4640円
・入手難易度 ★★★★★ 非常に難しい

発売から5ヶ月ぐらいが経過しようとしていますが、いまでも人気なNikon Z fcですが、単焦点レンズキットのほうはまだまだ購入できる可能性があるのですが、標準ズームキットのほうはまったく在庫がない状況です。

たぶんバックオーダーを抱えていて、在庫が入った瞬間に予約分で売れてしまうのだと思いますね。店頭に並んだり、ネットショップで在庫ありの状況になるのは非常に厳しい状況だと思います。そのため入手難易度は★5で非常に難しいです。

Nikon Z fcを購入した若い人に購入の理由を聞くと「カワイイから」という人が多いそうで、デザインは一回りまわって新しく感じる人がいるものだと改めて思います。

VLOGCAM ZV-E10 ボディ

・価格.com売れ筋9位
・発売日 2021年9月17日
・販売ショップ数 5/7ショップ
・最安値 7万7310円
・入手難易度 ★★★★★ 非常に難しい

動画撮影用として人気のZV-E10のこちらは本体のみです。販売ショップ数はほぼ皆無な状況で、販売しているショップはいずれも激安系ショップです。なので入手難易度としては、文句なく★5で非常に難しいですね。

EOS R3 ボディ

・価格.com売れ筋10位
・発売日 2021年11月27日
・販売ショップ数 0/18ショップ
・最安値 67万3200円
・入手難易度 ★★★★★ 非常に難しい

準フラッグシップモデルですが、キヤノンから初めて発売されたフルサイズミラーレスのフラッグシップモデルということで、視線入力AFが話題の製品です。

こちらの製品も発売してから入手困難な状況が続いていて、なんと販売ショップ数は0です。ということで、こちらも文句なく入手難易度は★5で非常に難しい状況です。


このように、一部のカメラを覗き、ほぼ入手が比較的難しいという状況になっていることがわかります。メーカとしては新型コロナウィルスの影響で市場が縮小してしまっているうえに、人気製品を販売したくても生産できないという状況になっていて、痛手となっていると思います。

この状況はしばらく続きそうですので、メーカに関しても心配ですが、仕事で新しいカメラを購入したいというプロフェッショナルな人にとっても心配な状況になっていると思いますね。

そして、せっかくカメラを趣味にしたいと考えているアマチュアな人の購買意欲を失わせることになってしまう可能性もあるので、本当に問題だなと思います。

この状況はしばらく続くと思いますので、カメラの値下がりは期待できない状況ですし、購入したいときに購入できないという状況も続くと思います。不安定な状況になっていて、先行きが本当に不安です。

[template id=”4241″]

「人気カメラほぼ入手困難な異常事態 カメラ別入手難易度を調査」への1件のフィードバック

  1. 路傍のカメラ好き

    どのメーカーも壊滅的ですが、キヤノンはボディに関してはまだマシに見えます。(代わりにレンズが惨憺たる状況)
    昨年は酷いものでしたが、そこから大増産をかけて上位維持って感じですね。キヤノンの現行ミラーレスは5(RF)+2(EF-M)機種、うちEOSRはもう増産してないでしょうから、旧機種併売の他社より集中生産できるのかも。もちろんR3は全然追っついてないですが。

    いずれにしても、お金を出せば欲しいものが買えた、ってのがいかにありがたい状況だったかを痛感します……

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top