EOS Kiss MシリーズTOP3独占 ミラーレスカメラ週間ランキング

BCN週間ランキング公開

1位 EOS Kiss M2 ダブルズームキット ホワイト
2位 EOS Kiss M ダブルズームキット ブラック
3位 EOS Kiss M2 ダブルズームキット ブラック
4位 VLOGCAM ZV-E10 パワーズームレンズキット ブラック
5位 EOS Kiss M ダブルズームキット ホワイト
6位 EOS RP・RF24-105 IS STM レンズキット
7位 LUMIX G100 標準ズームレンズ トライポッドグリップ付属
8位 FUJIFILM X-A5 レンズキット シルバー
9位 α6100 ダブルズームレンズキット ブラック
10位 FUJIFILM X-T30 II XC15-45mmレンズキット シルバー

BCNより

BCN週間ランキングが更新されています。集計期間は11月29日~12月5日の1週間です。ランキングによればトップスリーをEOS Kiss Mシリーズが独占しています。かなり売れていることがわかりますね。その後にはZV-E10が続き、富士フイルムやソニー製品もランクインしていますが、全般的にキヤノンがすごいなという印象です。

EOS Kiss Mシリーズは無難な性能かつ価格も性能と比較するとコスパが高く、キヤノンブランドもあるのでかなり売れているという感じがします。Kissブランドを引き継いだことも成功していると思いますね。

BCNランキングの推移

上記で引用したランキングはミラーレスのみのランキングです。当サイトで調べていた一眼レフを含むすべてのレンズ交換式のランキングの推移は以下のようになっています(画像クリックで拡大します)。

11/21~11/29の間の週が調査できなかったので、そのあたりはご容赦ください。

これをみると、やっぱりEOS Kiss Mシリーズが安定して上位にランクインしていることがわかりますね。それに割って入っているのがZV-E10で、動画撮影用のミラーレスカメラが上位に入っているということは、それだけ動画撮影ニーズが高いということがわかります。

一眼レフのKiss Xシリーズもランクインしていますが、もうすっかりミラーレスに置き換わっている印象ですね。キヤノンやニコンは、廉価なレンズ交換式カメラは一眼レフからミラーレスへ以降してしまうと思いますので、今後は廉価なミラーレス争いになっていくと思います。

ただ半導体不足の影響もあるのかもしれませんが、ソニーの廉価なAPS-C製品が、キヤノンほど存在感を示していないのは不思議ですね。やはりカメラに関しては一般的なイメージとしてキヤノンのイメージのほうが高いからなのでしょうか?

[template id=”4241″]
最新情報をチェックしよう!