キヤノン EOS R5の新ファームが2月に公開されると噂

次のEOS R5のファームウェアアップデートは、2021年2月のいつかにリリースされるようスケジュール通りに進んでいると聞いている。同じ情報筋は、新しいファームウェアは貸出機にすでにβバージョンとして存在していることを示唆しているが、この情報については確認がとれていない。

・Canon Chinema RAW lightの追加
・C-Log 3
・1080p 120fps
・バグフィクス

EOS R6のファームウェアのアップデートについての情報はない。

(記事を一部引用して意訳しています)

キヤノンEOS R5の新ファームの噂

CanonRumorsがEOS R5の新ファームについて報告しています。

記事によれば、2月にもEOS R5の新ファームが公開されるとしています。新ファームの内容は上記のような内容で、様々なバグフィクスと、それに主に動画関連の機能追加ということになるようですね。

そしてEOS R6の新ファームについては、いまのところ情報はとくに内容です。動画撮影をメインにしている人には嬉しい機能向上になりますね。

(記事元)https://www.canonrumors.com/the-next-canon-eos-r5-firmware-update-is-coming-next-month-cr2/

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top