カメラ新製品の噂の裏話 この”噂”は正しかったと言えるのか??

how2flyさんの情報が的中?

いまカメラ界隈で、カメラの新製品情報を流出させているhow2flyという人のtwitterアカウントが話題になっています。これまで様々な情報を提供していて、当サイトでもNikon Z 8に関する噂や、Nikon Z 8と思われる画像の話などを記事にしています。

今回、how2flyが流出した情報について、その情報が正しかったのか正しくなかったのか、かなり評価が分かれているような状況になっています。

この状況だけ聞いても、初めてこのことを知った人にはまったく理解できないと思いますので、ちょっと難しく/長くなりますが、順を追って説明してみます。

8月14日のこのtweetが発端です。

how2fly twitter

これだけみると単純に、8月14日にtweetされたもので、内容的にはただ「ペンタックスのDA 20-40mm f/2.8-4 ED LIMITEDは素晴らしいレンズだと思わない?」という投稿でしかありません。

しかし、その後に謎のtweetが続きます。

how2fly twitter

この投稿は14時間前とあります。記事執筆時点の時刻が8月18日23時なので、8月18日の9時頃にtweetされたものになります。ここでは、「行間を読んで欲しい」という発言とともに、20-40mm f/2.8の下あたりに赤い線でアンダーラインが記述されていることがわかります。「20-40mm f/2.8」を強調したかったのでしょうか?

そしてタムロンが20-40mm f/2.8発表へ

そして、タムロンが本日、20-40mm F/2.8 Di III VXDを発表しました。この発表は8月18日12時に明らかになった物です。つまり時系列的にはこうなります。

・8月14日 how2flyが「ペンタックスのDA 20-40mm f/2.8-4 ED LIMITEDは素晴らしいレンズだと思わない?」というtweet
・8月18日9時頃 how2flyが行間を読んで欲しいというtweet。20-40mm f/2.8の下の下にアンダーライン
・8月18日12時頃 タムロンが20-40mm F/2.8 Di III VXDを発表

ただタムロンの8月18日12頃の公式発表は日本国内のもので、海外ではもっとはやく行われていた可能性があります。

how2flyは本当のインサイダーか否か

how2flyは、ここのところNikon Z 8など様々な新製品情報を流出させている人で、カメラ界隈のサイトではちょっとした話題の人になっています。しかし、オリジナルと思われる流出した情報に関して、まだ正しかった情報だと確かめられたことはありません。すでに広まっている噂についてtweetしていて、それが正しかったことはありましたが、すでに他人が広めていた噂をtweetしただけで、必ずしもhow2flyが入手した情報であるとは確認できない状況でした。

そして、今回のタムロンレンズに関する一連の流れです。

他のサイトでは、この状況をみて、how2flyが流出させている情報について、正確性がかなり増したと無批判で受け入れているサイトもあるようですが、実際にはどうなのでしょうか?

疑問点はいくつかあります。まず、タムロンが20-40mm f/2.8を発表する情報を入手したとしても、なぜ「匂わせ」だけにしたのかという点は、誰もか違和感を感じると思います。直接的に記述できない理由があったのでしょうか?もし問題があるとしても、わざわざペンタックスのレンズを持ち出す必要はなく、メーカ名を記述せず、ただ「20-40mm f/2.8が発売される」というtweetでもよかったはずです。なぜ行間を読ませることをさせたのでしょうか?

わざと状況を混乱させて楽しんでいるということも考えられますが、そのあたりはわかりません。

それとも、たまたまtweetしたDA 20-40mm f/2.8-4 ED LIMITEDと、タムロンが発表したレンズの仕様が部分的に偶然に重なったので、愉快犯的にtweetをしたのでしょうか?その可能性もなくはありませんが、タムロンの公式発表前のこのタイミングでの「行間を読んで欲しい」というtweetで、20-40mm f/2.8という指摘をしていることに関して、は確かに気にかかります。

ただ、タムロンの公式発表が日本で周知されたのが8月18日の12時で海外ではもっと早くリリースされていた可能性があるので、このたりの時系列は精査しなければならないかもしれません。

さて、いまカメラ界隈を騒がせているhow2flyさんですが、本当のインサイダーで、カメラの情報提供者なのでしょうか。それともフェイク情報を流しているだけの人なのでしょうか?

今後の動向がきになりますね。当サイトでも情報をフォローして、また記事にしてみたいと思います。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

twitterで最新情報をチェックしよう!