アフリカ富士フイルムがX-H2のタグで投稿 新機種はX-H2で確定か

富士フィルムアフリカの気になる投稿

富士フィルムアフリカインスタグラムより

富士フイルムアフリカが気になる投稿をしています。それが上記のSSになります(画像タップで拡大します)。

先日、富士フイルムはXサミットというオンラインイベントを開催し、新しい第5世代のイメージセンサーとイメージプロセッサを搭載したカメラを5月に発売するという噂がありました。それが、こちらの記事になります。

しかし、富士フイルムアフリカがインスタに投稿した内容に、X-H2のタグが記述されていたということで、海外のカメラ関係のサイトでは話題になっています。上記のスクリーンショットをみるとわかりますが、「fujifilm_africa The long replacement wait is almost over #fuji #fujifilm #xh1 #xh2」というコメントが記述されていることがわかります。

意訳すると「後継機種がもうまもなくだよ(後継機種を待つのはもう終わりだよ)」みたいな感じでしょうか?そして#xh2というタグがあります。

というわけで、たぶんですが、次に発表されるカメラはX-H2で確定で、詳細は日本で2月に開催と予告されているCP+で発表されるのではないかと思います。2月末の発表で5月の発売であれば、ちょうどいいタイミングです。

現在もまだ投稿が残っているようですが、もし富士フイルムが何かしらのティザー広告を検討したいたり、ティザーとあわせて何かしらのイベントを計画していたら、先に情報バレしてしまって、ちょっと怒られちゃうかもしれないですね。さて、実際はどうなるでしょうか?

お知らせtweetしています

新着記事のお知らせtweetをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top