Nikon Z7はどのカメラより良く設計製造されたカメラ

Nikon Z7は非常にうまく設計、製造されたカメラということのようですね。

 ”これは本当にうまく作られたカメラ これまで分解したカメラで最もうまく設計されたフルサイズミラーレスカメラだ”

これはマーケティングのための防塵防滴性能ではない。これはエンジニアレベルの防塵防滴性能だ。シールドできるすべてのものがシールドされている。私は非常に感銘を受けた。そして、将来、私は”これまで分解したカメラと同様に堅牢な防塵防滴性能だ”とコピペすることになると思う。

ボディーとボディ内手振れ補正ユニットの一体成形に非常に感銘を受けた。すっきりした現代工学な電気的配線にも感銘を受けている。半田付けされたケーブルが電気を流すということを知っているが、しかし、私にとって、よく考え出された2018の技術レベルをみて安心するものがある。

(記事を一部意訳しています)

Nikon Z7は非常にうまく設計されているカメラのようですね。この記事によれば、製品はうまく密閉されており、それは製品を販売する目的で実現された”なんちゃって”防塵防滴でなく、製造設計レベルで防塵防滴されている本格的な防塵防滴性能のようです。

一部のフルサイズミラーレスカメラでは防塵防滴性能に乏しいという指摘がネット上であるようですが、Nikon Zに関しては素晴らしいレベルで防塵防滴を実現しているようです。

ニコンはこのあたりの製品の製造に関する品質は相変わらず高いようで、そのあたりはとても安心できますね。特に屋外で撮影することが多い人にとっては、突然の雨などの天候の変化や、すぐにカバーをかけるなど対処できない場合に防塵防滴性能があることはうれしいことですね。

詳細は本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://nikonrumors.com/2018/10/30/lensrentals-nikon-z7-teardown-this-is-a-damn-well-built-camera-the-best-built-mirrorless-full-frame-camera-weve-taken-apart.aspx/

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top